360度写真を傘にプリントできるサービス「パノレラ」が開始

PARTYは、2016年の自社開発プロジェクトとして、好みの360度写真を傘の内側にプリントできるサービス「PANORELLA(パノレラ)」の提供を開始しました。
image00

「PANORELLA」は、RICOH THETAをはじめとする全天球カメラで撮影された360度写真を傘の内側にプリントできるサービスです。旅行先や思い出の場所など、記念に残しておきたい360度写真がプリントされた傘を作ることができます。

全天球カメラを持っていない人、プロが撮影した360度写真をプリントしたい人向けには、PANORELLA公式サイト上のギャラリーにて好きなアーティストの作品も選べます。
image01

なお、PANORELLAのWebサイト上では、仕上がりできるよう、データをアップロード後、好きなレイアウトへアレンジができるほか、PANORELLAの完成イメージを360度様々な角度からみることができるとのことです。

全天球で撮影したコンテンツの再生方法として、ブラウザなどでの360度コンテンツとしての掲載やVRデバイスでの閲覧がありましたが、傘で思い出のシーンを保存するという取組はユニークですね。

(参考)
PANORELLA
http://panorel.la/

関連記事はこちら