Oculus、部品の不足により出荷が遅れていることを通知し謝罪。4/1までの予約注文の送料・手数料が無料に

※Oculus CEOのブレンダン氏のTwitterにより、今回送料・手数料が無料となるのは、太平洋時間4月1日中(日本時間4月2日17時)までの予約注文であることが明らかになっています。

Oculusは、3月28日に発売したPC向けのVRヘッドマウントディスプレイOculus Rift製品版Riftの発送が遅れていることを、予約注文者へ通知しました。

Riftは3月28日に発売されたものの、KickstarterでのBackerや初期の予約注文者への到着が遅れており、SNSや掲示板等で話題となっていました。

今回、Oculusから購入者に正式に通知が送られたことにより、出荷が遅れている状況が明らかになりました。

oculus3月発送で予約をしていた筆者のもとに届いたメール。

通知でOculusは、注文の状況が更新されないことを謝罪しつつ、発送の遅れが「部品の不足」によるものであると説明。早期の予約注文者の発送見込がかなわない状況になっていることを明らかにしています。

Oculusによると、4月12日までにOculus.com内の各アカウントの注文ページにて注文状況が更新されるとしています。

また、今回のトラブルのお詫びとして、太平洋時間4月1日までに予約された全て予約注文の送料・手数料を無料とするとのことです。

Riftが日本に本格的に届くまで、もう少し待つ必要がありそうです。

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/