7月31日に「モバイルVR開発入門 ハンズオン 〜初めてでもダイジョーブ!モバイルVRゲームを作ってみよう!〜」を開催します

Mogura VRは、GearVRやハコスコなどのスマホから楽しむことができるモバイルVRをハンズオン形式で学ぶセミナー、「モバイルVR開発入門 ハンズオン 〜初めてでもダイジョーブ!モバイルVRゲームを作ってみよう!〜」を開催します。

開催日時は7月31日13時半から、開催場所は新橋駅近くの「ツクモデジタル.ライフ館 6F 多目的ソリューションルーム」です。

チケットのお申し込みはPeatixから可能です。

モバイルVR開発入門 ハンズオン

モバイルVRでのVRコンテンツ制作に関心がある人ぜひどうぞ!

このセミナーでは、モバイルVR開発に必要な環境を構築し、VR開発に必要なUnityの知識の基本的機能が分かるようになり、カスタムシェーダを使った表現のtipsを得ることを目指しています。

モバイルVRでVRコンテンツをはじめたい人や、すでにモバイルVRでの開発に触れているが、もう一歩踏み込んだ表現に挑戦したい人など、初心者向けにモバイルVR(Gear VR、ハコスコ向け)開発を紹介します。

講師は、現在某ゲーム会社にてアセットパイプラインの構築やシェーダ開発、VR コンテンツの開発業務を行っている、日本で数少ないUnity Certified Developerの一人、酒井駿介氏です。

参加者は、
・GearVR / ハコスコ等のHMD
・スマホ(Galaxy / iPhone 等)
・Bluetooth コントローラ(ゲームに使いたい人)
・Windows PC(Android の場合)
・Mac (iOS の場合)
などを持参する必要があります。

また、PCには、
・Unity 5.3 系
・Android SDK(Androidの場合)
・Xcode(iOSの場合)
などのソフトウェアが必要となります。

その他、
・簡単なVRの企画
・2D や 3D のグラフィック、効果音などの素材
なども必要となります。

なお、今回、ツクモ様のご協力により、限りはありますがWindows機の貸与を行うことが可能です。ただし、ソフトウェアのインストールに時間がかかるなど、できる限り自前のPCを持ち込むことのほうがオススメです。

セミナー概要は下記の通りとなります。

日時:7月31日(日) 13:30-18:30 (13:00 開場予定)
場所:ツクモデジタル.ライフ館 6F 多目的ソリューションルーム(東京都港区新橋一丁目12番9号)
アクセス:JR山手線・京浜東北線、都営浅草線、東京メトロ銀座線 新橋駅
参加費:1,500円(早割、限定10名)
     2,000円(通常)
会場無償提供:株式会社Project White ツクモ

「セミナー当日のスケジュール」
13:00 受付開始
13:30 セミナー開始
18:30 セミナー終了

チケットのお申し込みはPeatixから可能です。

スマートフォンとヘッドマウントディスプレイだけでVR体験が可能なモバイルVR。興味のある方は上の申し込みページより詳細をご確認の上、ぜひご参加ください。

この記事を書いた人