マイクロソフト、VRにある物体の触覚を伝えるコントローラーの試作機を開発

マイクロソフト社は、VR空間内のオブジェクトを触れた際に、その触覚を伝えるハンドヘルド型のコントローラーの試作機を開発。テスト映像も公開されました。

Microsoft,NormalTouch,TextureTouch

VR内で触れたものの触覚を伝える「NormalTouch」と「TextureTouch」

VR内のオブジェクトの触覚を指先に伝える「NormalTouch」と「TextureTouch」と呼ばれる2種類のコントローラーの試作機が開発されました。制作したのはマイクロソフトのHrvoje Benko氏、Christian Holz氏、Mike Sinclair氏、Eyal Ofek氏らのチーム。

開発はOculus Riftと光学センサーを用いて行われました。2種類のコントローラーはハンドヘルド型のデバイスで、いずれもポジショントラッキングに対応しています。

NormalTouch」は、VR内でユーザーがオブジェクトに触れると、その形状に応じてデバイスの台座の傾きがリアルタイムで変化し、 指先にその物体に触れた感覚だけでなく物体の形状も伝えます。また「TextureTouch」は、指を乗せる台座に数mm四方の4×4のピンがあり、各ピンが個別に上下運動することで、 NormalTouchよりも細かな凹凸感を指先に伝えます。

Microsoft Research: NormalTouch and TextureTouch

https://www.youtube.com/watch?v=SC5v3u0vmm4

Microsoft,NormalTouch,TextureTouch
「NormalTouch」(画像左)と「TextureTouch」(画像右)

またいずれのデバイスにも「フォースフィードバック」と呼ばれる機能が備わっています。触れるオブジェクトが柔らかい場合は指先を深く押し込める一方、硬い物体ではほとんど押し込めません。 また物体を動かそうとすると慣性力に応じた抵抗感が指先にフィードバックされるなどして、本当にオブジェクトを動かしている感覚が得られるとのこと。

いずれのデバイスも、現時点ではまだ開発途上の段階です。

(参考)
Experimental Controllers From Microsoft Research Offer A New Way To Feel Objects In VR(英語)

http://uploadvr.com/microsoft-researchs-experimental-vr-controllers/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/