物を触った感触が再現 VR外骨格グローブ「Dexmo」

外骨格グローブ型デバイス「Dexmo」シリーズを開発するDexta Roboticsは、同デバイスの最新版を新たに公開しました。

Dexmo

指を引っ張って反発を再現

2016年中にはOculus、HTC Vive、PlayStation VRの主要デバイスが揃い、それぞれOculus Touch、PlayStation Moveといった入力デバイスも登場しています。

では、VRの次のステップはなんでしょうか?

Dexta Roboticsは、数多くの開発版を経て、新しい外骨格グローブ型入力デバイス、「Dexmo」を発表しました。

Dexmoは、手のひら全体の動きをキャプチャーして、手の甲側に伸びたアームで指を引っ張ることによって物に触った時の反発力を再現し、その大きさ、形、硬さを感じることができます。開発チームは「バーチャル世界に実際に触れることができる」と話しています。

https://www.youtube.com/watch?v=Sif7cY8qwjM

手のトラッキングと触覚の再現が肝

また動画では、Viveコントローラと組み合わせて手の位置トラッキングも実現しているのが分かります。

本体も軽くワイヤレスで動作し、バッテリーで駆動。硬い岩、ひよこのおもちゃなど、様々な物体の感触を再現します。使用シーンも医療、教育、トレーニング、ゲームと広く想定されています。

VRだけでなくHoloLensなどのMRデバイスにも対応しているとのこと。

「Power Claw」など電極や振動でVRのフィードバックが得られるグローブ型デバイスは他にも見られますが、引っ張ることで反発を再現する「Dexmo」ではより現実に近いインタラクションが実現されそうです。
Dexmo
Dexta Roboticsは近く最終版に取り掛かるとしており、製品版の発売が楽しみです。

Dexta Robotics公式サイト
http://www.dextarobotics.com/

(参考)
Road to VR / Dexta Shows Off Latest Exoskeleton Gloves That Let You Touch VR(英語)
http://www.roadtovr.com/dexta-dexmo-exoskeleton-vr-glove-haptic-force-feedback-touch-vr/

※Mogura VRとRoad To VRはパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ