ASUS、VR対応で高湿でも動作するマザーボード発売 ネットカフェ等での利用想定

ASUS JAPAN株式会社は、VR体験可能な高耐久連続稼動モデル「EX-B250-V7」を2017年8月18日より日本市場向けに発売すると発表しました。本マザーボードは、ASUSが認証する「ASUS Beyond VR Ready」に対応しています。

EX-B250-V7は、人口密度の高いインターネットカフェやデータセンターなどといった環境における高湿度下でも安定した動作が可能とのことです。また、湿気や腐食を防ぐためマザーボード内部に水分の付着や移動を防ぐ構造となっています。

他にもEX-B250-V7は、CPUやメモリが盗まれないように特殊な工具を必要としたり、丈夫な留め具が取り付けられていたりと盗難防止の構造が施されています。

スペックの概要

製品名

EX-B250-V7

対応CPU

Intel Core i7/i5/i3、Pentium、Celeronシリーズ

対応ソケット

LGA1151

チップセット

Intel B250 チップセット

対応メモリ

DDR4-2400×4 (最大64GB)

画面出力端子

HDMI×1

拡張スロット

PCIe 3.0 x16×3, PCIe 3.0 x1×3

ストレージ機能

SATA 6Gb/s×6

USB機能

USB 3.1 Gen 1×6, USB 2.0×6

ネットワーク機能

1000BASE-T×1

フォームファクター(サイズ)

ATX(304.8 mm x 228.6 mm)

価格

オープン価格

予定発売日

2017年8月18日

(参考)
ASUS Beyond VR Ready対応で次世代のインターネットカフェに最適な高耐久連続稼動モデル / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000017808.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: ASUS Beyond VR ReadyASUS JAPANEX-B250-V7

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com