VRクリエイター同士のパートナー探しをサポート。クラウドベースのコラボレーションプラットフォーム「Artella」

VRのような新規領域でのコンテンツ制作を行う際に、志を共にするパートナーを探すことは容易ではありません。そこで、クリエイター同士がコラボレートすることを更に容易にする、クラウドベースのコラボレーションプラットフォーム「Artella」をご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=ws_9rz3Y4TQ

Artella – Official page: https://www.artella.com/#/home

Artellaはアニメーション・グラフィクス・VRプロジェクトなどに携わるチームを、少しでも簡単に結成できるようにすることを目指したツールです。クラウドベースのプラットフォームのため、チームメンバーが世界中に散らばっていても共同で作業を行うことができます。

このツールはピクサー、パラマウント、ILMの元アニメーターであり、「トランスフォーマー」「トイ・ストーリー2」等の制作にも携わったBobby Beck氏、Carlos Baena氏、Shawn Kelly氏らによって制作されました。Artellaチームのメンバー構成は非常にグローバルであり、サンフランシスコ、イスラエル、フィンランドなど世界中の人々が取り組んでいます。

国境を超えたコラボレーション

Artellaの中枢であるファイル管理システムの存在により、クリエイター達は世界中の何処にいても、効率的にプロジェクトに取り組むことが出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=z1H1XYDf458

まずプロジェクトの管理者は、使用するゲームエンジン、VRか通常のゲームか等の情報を元にプロジェクトの種類を選択します。その後、作業用ファイルとフォルダが自動生成され、誰かが作業に取り組んでいる間は、ファイルの上にプロフィール画像が表示されます。

作業中のパートナーに対しでリアルタイムのチャットやフィードバック、および作業に関するコメントをシェアすることもでき、パートナー・管理者間で非常に動的なやりとりが可能となっています。そのおかげでクリエイティビティを格段に向上させることができるようです。

Artella

プロジェクトの詳細はパートナーのみが閲覧できる。しかしプロジェクトの管理者は、参加者を募るため簡単な概要を公開することも可能。

Artella

Artellaとヴァーチャル・リアリティ

VR関連のプロジェクトでは、Oculus Story Studioの創始者であるMaxwell Planck氏がArtellaにてGear VR等のVRHMDのプロジェクトを進めています。

ArtellaにおけるVRの取り組みについて、Artella制作者の一人であるBeck氏は「多くの人々はVRについてまだ理解していない。Artellaを通じてVRコンテンツについての理解を広めることで、世界中の人々の協力を得ることが出来るだろう。」と述べており、クリエイターやアーティストの間にVRについて伝えることが重要だとしています。

VR開発途上の真っただ中である今日、クリエイター同士が繋がりを持つことのできるArtellaのようなコラボレーションプラットフォームの需要は今後も増していくことが予想されます。

(参考)
Artella is a Cloud-Based Tool That Aims to Be the GitHub of Creative VR Collaboration(英語)
http://uploadvr.com/artella-cloud-based-collaboration-tool-aims-github-creative-vr-project-management/

Artella – Official page(英語)
https://www.artella.com/#/home

※米UploadVRはMogura VRとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/