AcerもVRヘッドマウントディスプレイを開発中、来週のMWCでお披露目か

台湾のPCメーカーAcerが今年の上半期にVRデバイスを発売することを考えていると報じられています。

image201602191022211

台湾のTaipei Timesが2月15日に行ったAcerのCEO Jason Chen氏への取材の中で明らかにされたとのこと。Jason Chen氏は、「AcerはVR技術のR&Dを長い間進めてきました。私たちは皆さんを驚かすような技術を紹介したいと思っています」と述べています。

開発中のVRデバイスがどのようなものか、詳細は明らかにされていません。

Acerが開発中の新デバイスはバルセロナで2月22日から25日まで開催されるモバイル機器の展示会MWC 2016でプロトタイプがお披露目される可能性が高まっています。

昨年のMWCではHTCが電撃的に開発中のVRヘッドマウントディスプレイHTC Viveを発表しました。今年のMWC2016もサムスンが新製品発表会でVR関連の発表をする可能性が高く、注目したいところです。

(関連記事)
サムスン、2月22日に新製品発表会を開催。予告映像はGear VR

(参考)
Taipei Times / Acer aims to launch VR products in first half
http://www.taipeitimes.com/News/biz/archives/2016/02/16/2003639455

Road to VR / Acer to Introduce VR Tech “to surprise everyone” at MWC
http://www.roadtovr.com/acer-introduce-vr-tech-surprise-everyone-mwc/

※米Road to VRとMogura VRはパートナーシップメディアです

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/