デイリーランキング

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【ドラクエウォーク】バージョン1.7.0配信 メインクエのあらすじが確認可能に

ドラクエウォーク

2020/02/21 15:57

名取さなロングインタビュー Vのオタクを喜ばせるためにできることは?

VTuber

2020/02/22 11:30 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(1月4日~1月18日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック!

【検証】1ヶ月間、プルリクだけでホームページ作ったらどうなるの?

https://www.youtube.com/watch?v=5h1NoX3my0s

おめがシスターズが行ったのは、自身のホームページをプルリクでどこまで作れるか、という実験。プルリクとはみんなで更新することができる「プルリクエスト」の略。おめシスが手を入れず、視聴者に全てを託すとどうなるか…?という検証動画です。

一ヶ月でかなりのクオリティのものに。ものすごく多くのプルリクで手の混んだホームページが完成しました。
ファンが集まって作っただけあって、かゆいところに手が届く構成になっています。知らない人向けから、おめシス通まで、満足できる内容。隠しページもあります。こういう技術的な実験ができるのは、おめシスならでは。

【バズりました】Twitterがバズると人生こうなります。

https://www.youtube.com/watch?v=ERdqHcm8dKA

粛清罰丸がアップしたのは、Twitterで爆バズりした時VTuberにはどのような影響があるのかの検証動画。活動にはあまり関係のないツイートが1.8万RTの9.2万いいねを越えた。ではフォロワーやチャンネル登録者はどう変化するのか…?

数値の変化はVTuber本人にしかわからない部分なので、こういう具体的な公開は非常に貴重。果たして結果どうなったのかは、動画を御覧ください。ネタ的にまとめられていますが、ネットのバズ効果について、参考になる部分はかなり多いと思います。

「継続は力なり」趣味やVtuber活動を継続する方法を伝授するよ!

https://www.youtube.com/watch?v=gFZQgBjtiLY

バーチャルマーケットなど普段から大きな企画などを行っている動く城のフィオ。今回はVTuber活動及び趣味をどう継続するかを語っています。
VTuber界隈は無差別級。なんでもありな状態だからこそ、自分を保つのは大変。その際自分のメンタルをどう保つかのヒントが、外向きと内向きの2つの視点からわかりやすくまとめられています。自身のVTuber経験の話を軸に語られていますが、話題になっているのは趣味全般の話なので、あらゆる人に当てはまる内容のはず。

【Vチューバー1万人突破】〇〇系VTuberなんでもいるんじゃない?

https://www.youtube.com/watch?v=i4s3Acmi7rA

VTuberとしてデビューした人が一万人突破した、というニュースを受けてぽんぽこピーナッツくんが行ったのが、「◯◯系VTuber」という専門性のあるVTuber、どんなのがいるのかクイズ。
実際に活動しているかなり多彩なVTuberが紹介されています。羽鳥ぽぽぽのように、ちゃんと役に立つ凝った動画を作っている方も多いので要チェック。知識系・クリエイティブ系のVTuberは、かなりのニッチジャンルでも存在していたりするので、このような形でガンガン話題になってほしいところ。

動画で印象に残りやすいコメントを打つ方法を解説

https://www.youtube.com/watch?v=a-OmTfUjswI

バーチャルエコノミスト 千莉は論理的にVTuber関連の物事を見て、切り込んで解説していくVTuber。普段流しがちなポイントをがっちり分析することで、視点をがらっと変えてくれます。
今回はコメントについての話。「感応度逓減性」「フレーミング効果」など難しめの単語もでてきますが、具体的に説明しているのでわからない部分はほぼないはず。VTuberの話題を軸に語っていますが、おそらく誰にでも当てはまる話ばかりなので、一つの考え方として見て損はないはず。

https://www.youtube.com/watch?v=SaFPQV67XtE

https://www.youtube.com/watch?v=SSV-N4xzxlM

言われてみればなるほど、でも普通はそこ真剣に考えないよね、というさじ加減が面白い。出てくる理論はネットの生き方、ひいてはリアルの日常生活にも役立ちそう。

ほしがうらないにいくはなし【天翔ユウキ】

https://www.youtube.com/watch?v=59G_lekBjcc

天翔ユウキは非常に多くの物語を紡いでいくVTuber。今回は星の輝きについてのおはなし。なぜ変化するかは…話に是非耳を傾けてみてください。
1分くらいのショートショートを、かなりの数アップしているのに圧倒されます。これだけの話を紡げるのがなによりすごい。それを聞きやすい雰囲気作りと語りで見せてくれるのが素敵。

https://www.youtube.com/watch?v=Wb9q1lChb0E

https://www.youtube.com/watch?v=G_J0PoBBTvc

いずれも丁寧に作られた内容。言葉の使い方と絵本テイストのイラストで、視点をひねって落としているのも見事。題材の幅が広いので、一覧から興味があるタイトルを選んで見てみてください。短くしっかり物語としてまとまっている上に、使われている言葉がわかりやすく聞きやすい。声の落ち着きも心地よい。勉強や仕事の合間に一息つく瞬間に見るのがオススメ。

【ASMR】将棋あるある囁いてみた【睡眠導入】

https://www.youtube.com/watch?v=i5xoBJ75Q08

ProjectZはありとあらゆる形で将棋を紹介するVTuberチャンネル。今までもかなり変わったスタイルで将棋にアプローチしていましたが、今回はASMRで切り込んできました。

ASMRならではのささやきを利用し、将棋のあるあるネタを語っていくという、ものすごい変化球。将棋好きならわかるあるあるだらけだと思うのですが、知らない人でも「あっ」というもの多め。11分以上あるにも関わらず一気に見ることができます。聞きながら寝られるかと言うと、ネタが多すぎるので逆に聞き入ってしまう予感。

【#にじさんじ架空声優】存在しないアニメの声優オーディション開催【にじさんじ/緑仙】

https://www.youtube.com/watch?v=x9dEBGdD9mY

緑仙が行ったのはかなりトリッキーな企画。実際には存在しないアニメを想像で作り、その声優として自分が参加した、という体での音声を録音してオーディション。その中から優勝を決めて、ちゃんとキャラクターとして作る…という内容。参加する側のスキルがめちゃくちゃ問われる内容です。

設定を自分で作るのが好きなVTuber向きな企画。にじさんじから三十数人が参加する一大イベントになっています。コメント欄でタイムテーブルを書いている人もいるので、興味があるところから是非聞いてみてください。全員ノリノリで、全体のクオリティが異常に高いです。
中でも話題になったのが、2:16:10くらいからの雨森小夜の4本目。全くオーディションと関係ないベクトルの作品なのですが、声でここまで世界を表現できるのだという可能性に驚かされる作品。ネタバレは無いほうが面白いので、まずは聞いてください。

写真で女装男子と女性を見破れ!性別人狼!!

https://www.youtube.com/watch?v=7odY0Ut0y2c

日ノ森あんずが行ったのは「性別人狼」。ずらり並んだ10枚の写真はいずれかが女性で、いずれかが女装男子。見抜くことはできるか?

「バ美肉」道を極めてかわいくあろうと日夜努力している日ノ森あんずらしいユニークな企画。リアルの性別もバーチャルの性別も、こうしてみているとどんどん曖昧になってくる。なによりこれだけ多数の「女装男子」の写真が、このチャンネルに集まってくる事自体が面白い。アバターでも女装でも、かわいいは作れる。

コアラに募金した 【にじさんじ/でびでび・でびる】

https://www.youtube.com/watch?v=nNvNriwcwHQ

でびでび・でびるが、あくまてきなことをはじめたぞ…! 普段から見た目で「コアラ」と言われがちなでびる。そこで、オーストラリア火災で苦しんでいるコアラを募金で助けることで恩を売ろう、という作戦。なんというあくまてきな活動! こわい!

でびるは既に10万円+RT数の金額を募金済み。現在はオーストラリアのコアラに何が起きているのかを詳しく紹介しつつ、募金の意義を説いています。
この活動はネットで高く評価されました。インフルエンサーとして強い力を持ちつつ、押し付けにならないようなVTuberならではの立ち回りを演じるでびるのやり方は、今後大きな影響を与えていきそうです。

【曲】ノットオルタナティブガール / 樫野創音

https://www.youtube.com/watch?v=3JmQEGDFANo

エモーショナルな音作りと歌詞が魅力の樫野創音。新曲は誰かと一緒じゃないと落ち着かない、オルタナティブになれない少女の歌。
「心はそんなに強くはないよ」という歌詞が非常に印象的。樫野創音の歌は、できないことを言葉で紡ぎつつ受け入れていく苦味と優しさがたっぷり含まれています。独特の痛みを抱えた樫野創音節は、とてもくせになります。

ゴキブリの味 ◆ 真島えま(Cover)

https://www.youtube.com/watch?v=lF4Bx4npwxU

真島えまはハイトーンボイスを生かして数多くのカバーMVをアップしているVTuber。今回は「ゴキブリの味」とソリッドなチョイス。キュートな歌い方とかっこいい歌い方を使い分け、前半と後半の印象がガラッと変わる歌唱力を見せてくれます。途中の高速歌詞の部分は必聴。

https://www.youtube.com/watch?v=CMN816uAwRw

クセのある曲を噛み砕き、イケボ低音から超高音まで使いこなす歌声で自分流に飲み込むスタイル。本家リスペクトなイラストもあいまって、真島えまならではの世界観が生まれています。

【クソザコ回線でも】わためラップ【投稿ならできる】

https://www.youtube.com/watch?v=j5n1zqsvfXo

ホロライブ4期生の角巻わためがアップしたのは、オリジナルのラップ動画。普段はほわっとした声色の彼女が、今回はかっこよくきめています。ふわふわかわいい見た目とのギャップがすごい。

歌詞の構造がとても丁寧で、非常に韻がなめらか。4期生全員の名前がサビで入ってくるのもナイス。これから突き進む様子を見逃すんじゃねえぞと言わんばかりの力強さを感じる内容です。
角巻わためは配信中に回線がぷつぷつ切れがちなことから、「クソザコ回線」と呼ばれることも。本人もそれをネタにして楽しんでいますが、今回の動画を見ると頼もしさ抜群。是非こちら方面の才能を今後どんどん花開かせてほしいところ。
ホロライブ4期生はかなり個性強めでファンキーなメンバーが多く、まとまってないようなまとまっているような凄みがあります。角巻わためもふわふわしているように見えて、その実かなりアグレッシブなVTuber。今後何をやってくれるのか見逃せません。

Deep Silence 歌ってみた – あるばーみゅ【VTuber】

https://www.youtube.com/watch?v=eIjsFNnRLYU

バーチャル国家ミューランド国営放送局のミューたん・エーゼルによるカバーソングは、入りの数秒で引き込まれるハーモニーからはじまる曲。2人のハモリがガツッとつかんで、最後まで離しません。
ストーリー性を感じられるMVはみごたえがあります。グループ活動をしているミューランドならではの、クリエイティブなMVです。

ワンルームシュガーライフ/Covered by マール

https://www.youtube.com/watch?v=cWJr8EMIswU

魔女っ子VTuberのマールがアップしたのは、自らのふんわりした高音ボイスをうまく活かした「ワンルームシュガーライフ」のカバーMV。疾走感あふれる曲を受け止めつつ、毒混じりに歌い上げています。動画はガーリーでダーティー。彼女の魅力が存分にあふれたイラストが歌声にぴったりで、とても目を引くMVに仕上がっています。

過去のおすすめ記事はこちらから:
必見!今週のおすすめVTuber


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

【Oculus Quest】1月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

2020/01/19 19:30 ゲーム・アプリ

Steam VRゲーム・アプリ週間ランキング【2020年1月第3週】

2020/01/19 19:30 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集