デイリーランキング

水着のグラドルだらけのVR 総勢24名参加の「VRアイドル水泳大会」

VR動画

2019/09/15 11:30

VRヘッドセット「VIVE Cosmos」、指トラッキングをサポートか

VIVE

2019/09/17 19:36

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(9月7日~9月13日)

おすすめVTuber動画

2019/09/15 19:30

VTuberがフィジカル対決!あにまーれ・ハニスト「体力テスト」開催

VTuber

2019/09/17 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(6月8日~6月14日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック!

【祝】えがきぐりこ1周年活動記録【VTuber】

https://www.youtube.com/watch?v=B-w64nCW1bY

(6月10日)

背景イラストを得意とするクリエイターえがきぐりこが一周年記念にアップした動画は、この一年の彼女の活動全部が詰まったもの。動画のネタだけでなく、妄想合成画像や制作した作品、起きた出来事などを、ぎゅぎゅーっと2分強にまとめています。

特に3D化えがきぐりこの画像の数々がユニーク。超巨大化だったり川に流されたり路地裏を探索したり。自然な存在感で不自然な絵を作るセンスがあふれています。
背景イラスト、キャラクターイラスト、3Dモデリングとえがきぐりこの技術を堪能できる一本。特に自分の動画の背景を依頼してみたいVTuberさんは、サンプル集としても必見。

【究極3Dモデル解禁】超大型新人Vtuber麻倉由衣の勢いが止まらない!【超重大発表あり】

https://www.youtube.com/watch?v=7bpCyjex12U

(6月9日)

タイトルのとおり、麻倉由衣は人気も、動画のテンションも、勢いが止まらない。
美しすぎる試食販売員の彼女。借金は3000万円。属性がちょっと色々多すぎるんですが、それ以上に短い動画の中に詰まりまくったネタの数々の濃度がすさまじい。観ていると脳の中を突風が通り過ぎていきます。

3D化だけでなく、オリジナル曲まで披露。しかも各種音楽サイトで配信中。行動力も勢いありすぎです。
彼女はデビューから、Twitter芸人的な才能を発揮していました。その短い文章中でネタを爆破する能力が、動画でも存分に生かされています。

【#あにまーれ24/11:00】リアル世界にやってきた!秋葉原で街頭インタビュー!【宗谷いちか / あにまーれ】

https://www.youtube.com/watch?v=0uiX8NjBQgM

(6月9日)

「あにまーれ24」は、あにまーれの4人が24時間放送し続けるという企画。ユニークな企画揃いで見事に成し遂げたので、アーカイブを是非チェックしてください。
中でも宗谷いちかの、秋葉原街頭インタビューは、あにまーれを知らない人でも見て面白い作りなのでオススメ。宗谷いちかがタブレットの中から、直接秋葉原の人たちに突撃インタビューをしています。

比較的アニメ・マンガ・ネット好きが多いであろう秋葉原でも、VTuberの知名度はいまいち!というかインタビュー受けてもらえない! VTuberとしゃべることに抵抗があるのか、あにまーれファンには陰の者が多くて近づけなかったのかは、定かではありません。
タブレットを持っているのは、運営の「ななし」さん。普段からメンバーが話題に出している人物ですが、今回まさかの顔出しでびっくり。
なおあにまーれ24は30名のスタッフにより進行していたそうです。メンバー、スタッフ、視聴者の愛で達成した24時間企画でした。

【本物の月ノ美兎に投票しろ!】

https://www.youtube.com/watch?v=zrweLMFiGv0

(6月10日)

月ノ美兎はバーチャルなのを利用しまくったびっくり企画を持ち出すことがあるVTuber。今回は画面に3人の月ノ美兎。そのうち二人は録音。ライブ配信しているのは一人だけ。誰がホンモノかを視聴者に選ばせるという内容です。そりゃ簡単にわかるだろう、と思いきやいざ見てみると全くわからない。

月ノ美兎と視聴者の裏読み合戦でした。ドアが開いたり、何かがぶつかったりという、一見「正解」に見える生活音も、意図的に入れている可能性が、委員長ならある。実際、彼女は録音の際、生配信中、大量に仕込んでいました。
二人分の月ノ美兎の録音をして、波形のタイミングにあわせて配信でしゃべる……という一度のミスも許されない挑戦的内容。まだ見ていない人はネタバレを見ないようにして、ぜひこの配信で「誰が生配信月ノ美兎か」当ててみてください。

【ガチ授業!?】不良娘に特別レッスン♡【笹木咲/郡道美玲】

https://www.youtube.com/watch?v=oyPzc194-j8

(6月8日)

郡道美玲笹木咲に、日本史の授業を行いました。内容は江戸時代。
冗談一切抜きのガチ授業。郡道美玲も、笹木咲が理解できるように一つ一つ丁寧に教えています。
これが再生回数10万越えの大人気配信に。郡道美玲の動画の中でもベストテン入りするほどです。

笹木咲が「日本史をわかっていない生徒」役で入っているのがキモ。視聴者は笹木咲と同じ視線から机を並べて見ている状態になります。
郡道美玲と笹木咲の会話がそもそも面白いから聞いてしまう。笹木咲のボケがユニークすぎてついクラスメイト感覚でつっこんでしまう。そこに郡道美玲のわかりやすい歴史解説があるから、覚えてしまう。
テレビ番組「ガリベンガーV」も、シロとアイドル部の面々が生徒として学んでいるから、先生の話を聞きやすい、という構図ができています。ボケ・ツッコミの構造もわかりやすい。
こういう「聞き手」「語り手」「ボケ・ツッコミ」をキャラクター化してVTuberがやっていけたら、教育面で活用できる可能性もあるのではないか……? 少なくとも、郡道美玲が優れた教師なのは間違いないようです。

藤崎由愛が2人いるって言ったら信じますか?【vtuber】【分裂/合体!?】

https://www.youtube.com/watch?v=9FspUvyGSRQ

(6月8日)

キズナアイも月ノ美兎も分裂しているかと思ったら、藤崎由愛も分裂しました。元々藤崎由愛はメタ的な思考実験の好きなVTuberなので、今回の動画も考えどころの多いものになっています。

金髪と元々に分裂した二人は、手をあわせた瞬間にびっくりしてこう言います。「YUAは実在していたんだ」。自分を認識する対象がいることで、実在を認識する……しれっと高度なことをやっています。
ラストも攻めた内容。ほんわかした空気に見せかけつつ、実在のあり方を問う、不思議な映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=Q5sH_6y2pMA

「VTuber」という単語がなかったころから活動していた彼女は、「バーチャルYouTuber」の語を用いず「次世代YouTuber」と名乗っていました。それがネックになってしまい、バーチャルな存在と言いづらくなった。その時に本人が、自分がバーチャルなのかリアルなのか、「設定」とはなんなのか、などで悩むというメタメタのメタな、非常に鋭い内容。この回の後に、彼女は自分なりの結論を見つけているので、そちらもあわせてぜひ。

おやすみ、メリーミルク

https://www.youtube.com/watch?v=eJsItVBY0pw

(6月9日)

.LIVEに加入し話題になったメリーミルク。9日に行ったこの配信は、個人での活動のラストになるものでした。その時は.LIVEに入るとは一切言っていません。
彼女は絵本とゆかりのあるバーチャルシープ。生配信の後には、絵本テイストの動画が流れることが多く、作品としての完成度が非常に高いものぞろいでした(クリスマス配信ラストのダークメルヘン感は必見!)。
今回はメリーミルクがどういう生い立ちをたどり、どう新しく生まれていくのかを、メルヘンに、切なくも明るく表現した内容です。

https://www.youtube.com/watch?v=YAsQcauy0rs

https://www.youtube.com/watch?v=HGCQByrcxnk

ここから、.LIVEのPrologueにつながる流れも鮮やか。
アイドル部ではなく、.LIVE所属(電脳少女シロやばあちゃると同じ)となる彼女。初回配信でもさっそくその技術を活かした、.LIVEメンバーとの出会いを表現。クリエイターとしての作品の幅も広がりそうで、これからが楽しみです。

【重大告知】2人の白髪美少女Vtuberの誕生【魂募集】

https://www.youtube.com/watch?v=zEIczDLeBSg

(6月8日)

人造人間ジンゾウが、二人のVTuberの魂募集を開始しました。片方はショートカットにアーミースタイルの衣装が似合う、名称未定の少女。もうひとりは褐色着物学ラン太眉仕込み杖ふんどしと属性もりもりな獅子心。

ロイヤリティフリー、活動内容自由、女性または中性の声が出せる人、録画や配信の環境を整えられる人、とのこと。魂募集としてはかなりゆるい感じです。投稿は動画の概要欄から。

https://www.youtube.com/watch?v=FvHGREjghsg

獅子心は以前「コメントからVTuberをデザインする放送」から生まれたものです。どういうキャラクターがウケるのか、どういう絵がバズるのか、などを配信上で実験するジンゾウのスタイルも非常に面白いので、そちらもぜひ。

10分でわかるウェザーロイド【タピオカ祭り】

https://www.youtube.com/watch?v=hfFvhedj1jc

(6月14日)

ウェザーロイドAiri(ポン子)が行ったのは。今大流行のタピオカの、更においしい食べ方を探る、という実験。ポン子はスタッフと一緒に、こういうYouTuber的な実写実験を配信中にやって、楽しませてくれます。

まあ見ての通り、一見おいしそうだけどよくみたらなんだそれ、というラインナップ。結果として、意外なものがあうことが判明しているので、ぜひごらんください。
ポン子動画・配信は、スタッフの笑い声が入っているのが特徴。バーチャルとリアルの垣根がぐちゃぐちゃなのも含め、「これでいいのだ」的楽しい空気にあふれているので、ぜひご覧ください。

RTRT(Mili) samayuzame Arrange ver. – 久遠千歳(Chitose Kudou) cover

https://www.youtube.com/watch?v=DT25KdWukBc

(6月11日)

久遠千歳が公開したのは「RTRT」のアレンジカバー。不老不死な彼女の独自の耽美性を様々な曲で表現してきた彼女、今回は原曲にあるキョンシーののイメージを活かしたMVになっています。
今までは情念的に、心情をえぐりだす曲が多めでしたが、今回はアレンジともにフラットでクリアー。英語の発音がきれい!
不老不死をギャグ的に使う普段の配信と、哀しみ苦しみを描く動画のギャップ、双方を楽しんでほしいVTuberです。

JUST IN MY HEART – まりなす(仮)[Vtuber]【オリジナル曲/MV】

https://www.youtube.com/watch?v=Y1bPmikWPPM

(6月13日)

まりなす(仮)がさらなる本気を出してきた! 四人そろって初のオリジナルソングMVは、砂漠で激しい踊りと歌を繰り広げる、ダイナミックなもの。曲はエイベックスのパワー全開なノリのダンスチューン。
歌のみずみずしさもさることながら、やはりまりなすといえばダンス。全員がかなり力強く凝ったダンスを見せていますが、4人の個性がしっかりでているのが見どころ。はきはき元気なまひろに対して、きっちり真面目にこなすりん、ふんわりしたなほ、余裕感すらあるすばる。ぜひじっくり見比べてみてください。

ルキロキ オリジナルソング「イイカンジ!!」Music Video

https://www.youtube.com/watch?v=NFynHunb5fI

(6月9日)

流石乃ルキ・ロキが披露した、2つ目のオリジナルソング「イイカンジ!!」。キノシタ氏による軽快な曲、ドット絵スタイルの演出、アイドルのようなステージなど、見ていて心地よいパート満載のMV。二人の関係性がよく現れている映像と、応援歌的な歌詞で、明るくなれること間違いなし。
ルキロキのダンスは、毎回見ながら踊れるくらいの振り付けになっているのはポイントだと思います。
なお6月29日には池袋HUMAXシネマズで、リアルライブが行われます。

過去のおすすめ記事はこちらから:
必見!今週のおすすめVTuber



Steam VRゲーム・アプリ週間ランキング【2019年6月第2週】

2019/06/16 20:00 ゲーム・アプリ

Oculus Questは好調な滑り出し、“人の目レベル”のVRヘッドセットが国内発売 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2019/06/16 20:00 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集