デイリーランキング

【ポケモンGO】12月イベントの詳細が発表 ホリデーイベント開催

ゲーム・アプリ

2019/12/11 16:49

【ドラゴンクエストウォーク】受賞記念キャンペーン実施中

ゲーム・アプリ

2019/12/11 10:42

Oculus Quest、ハンドトラッキングが今週中に実装

Oculus Quest

2019/12/10 18:09

シュートのデータが現実空間に出現 バスケトレーニング用アプリ「HomeCourt」

話題

2019/02/13 12:06

【ポケモンGO】新対戦モード「GOバトルリーグ」詳細公開 アプデ情報も

ゲーム・アプリ

2019/12/12 15:10 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(11月23日~11月29日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック!

銀杏

https://www.youtube.com/watch?v=VRMJmq1lPIQ

鳩羽つぐの新作動画は、今までの不穏な空気とうってかわって、秋の美しい光景が描かれているもの。一月前の作品が深夜の公園をうろつく気になるものだったのに対し、今回は日中のようで、画面が非常に明るいです。

鳩羽つぐは意味深な自撮り動画が多く、何かを暗示しているかのような作品だらけだったので、今回の空気感は全くの別物に見えます。途中実写パートが入るのも今までになかったもの。動画が上がる度に考察班が細かく解析していた彼女の動画ですが、今回は直球で「かわいい!」という感想が多め。
とはいえ深読みもできます。「燃やしました」とはなんなのか。彼女はどういう状況下なのか、などなど。なにもないようにも見えるし、不穏にも見える。この日常がどう転ぶかは気になるところです。急に幸せな様子になったら、それはそれで楽しそう。

【検証】君たちがおっぱい大好きな事がここに証明されました。【Vtuber】

https://www.youtube.com/watch?v=5tBImwuZEcs

シアシスターズが公開したのは、自分のチャンネルの視聴者のアナリティクス。VTuberの視聴者データは時が経つごとにどんどん変わっていくので、非常に興味深い。今回はタイトルにもあるように、検索ワードダントツ一位が「おっぱい」だったというオチ。

もっとも、バズった動画がリアル・バーチャルの半々かつおっぱいなので、これは仕方ないのかも。YouTube検索はどうしてもエロワードが強い。
その他、男女比や年齢比も面白いです。ネカフェなどからつないでいるケースもあるので完全に正しいデータとは言えませんが、かなり参考になるはず。

過去の自分と無許可で勝手にコラボしてみた

https://www.youtube.com/watch?v=PKG9ngYUnNo

ミライアカリは唐突に珍妙な企画を行うことがありますが、今回は過去に自分の方針を発表した動画に対してボケを重ねていくというセルフコラボ作品。しっかりした過去アーカイブがある彼女ならではの内容です。

改めてこう並んでみると、旧ミライアカリ衣装の際どさが目立ちます。うんこミュージアムの話などボケを重ねるミライアカリですが、ラストでYouTubeの規制の強化について触れているあたりが気になるところ。
肌色比率なのか、胸の強調なのか、最近一部の女性VTuberがYouTubeの収益化停止をくらっている状況が見られます。基準が全くわからないのでみんな困惑中。改めて新旧ミライアカリを見ていると、胸元のオープン具合の差は歴然。もし旧ミライアカリのまま活動していたら、どうなったんだろう?…とつい考えてしまう匂わせが有る動画でした。

白上フブキ「Congratulations!! FUBUKI BIRTHDAY PARTY.2019」

https://www.youtube.com/watch?v=QS9M_pIPiNk

白上フブキがソロライブ「Congratulations!! FUBUKI BIRTHDAY PARTY.2019」のダイジェスト動画をアップしました。白上フブキ成分が詰まった広いステージを駆け回りながら歌う様子は、まさにアイドル!

面白いのはホロライブゲーマーズの大神ミオ戌神ころね猫又おかゆ3人からのメッセージ動画の演出。3人が会話しながらイベントのスタート動画を作るべく相談するのですが、動き回る吹き出しつき漫画のコマ形式になっており、とてもにぎやか。この演出は是非色々な動画で見てみたい。

企画というテイなら推しVからプレゼント貰えるんじゃね【第二回さはプレ】

https://www.youtube.com/watch?v=r2Y1-5uOx3A

さはなが行ったのは、「自分からamazonギフト券を送り、その値段で自分宛てにプレゼントを送ってもらう」という変わり種な企画。二回目です。今回参戦しているのは、馬越健太郎響木アオ日ノ隈らん瀬戸あさひの4人。お金自体はさはな持ちなので、送る側は好き勝手ネタにできる(いらんものを送りつけられる)、さはな側は推しからプレゼントをもらった気分になれる、というおいしい企画。
真っ当なプレゼントが届くはずもなく、4人のセンスを存分に楽しむことができます。特に馬越健太郎のプレゼントが色々見事すぎて拍手もの。手間もお金もかかる企画ですが、是非シリーズ化してほしいところです。

炎上するギリギリのライン ランキング

https://www.youtube.com/watch?v=5uI1g8SmtZo

餅月ひまりがアップしたのは、ネットの炎上について語るランキング動画。と言ってもそんなにシビアなものではないネタ動画なので、安心して見られます。そして見終わった後「?」という顔になること間違いなし。一体何を見せられていたのか?

https://www.youtube.com/watch?v=wd5geLgiDG8

https://www.youtube.com/watch?v=b7V4RKXAStU

餅月ひまりの動画は奇妙な切り口できっちり映像を作る、全力で明後日の方向にボールを投げるような内容なのが特徴。あまり深く考えず見るほうが吉です。

津軽弁が最強の詐欺対策になるってご存知でした? #2【Vtuber】

https://www.youtube.com/watch?v=5fx4_r5O1n4

津軽ねぷこは青森生まれのVTuber。流暢に津軽弁を使いこなし、動画を作っています。ある程度わかりやすい状態で話してはいるのですが、正直動画を見ないで聞いていると外国語を聞いているかのような錯覚に陥るレベル。丁寧に字幕を入れてくれていることで、理解しやすくされています。

パンチがあるイントネーションとスピード感で、聞き取りはもちろん返しが極端に難しい津軽弁。ならばオレオレ詐欺対策になるのでは?
方言を駆使するVTuberは増えつつありますが、彼女もなかなかアクが強くて、聞いていて楽しい動画になっているので、オススメです。

ポケットモンスターソードシールド にじさんじ杯 決勝【#剣盾にじさんじ杯】

https://www.youtube.com/watch?v=18BW9Y8OfsY

Twitterのトレンドを賑わせ、配信も同時接続者数が6万人でVTuber史上一位になったほど盛り上がった、ポケモン剣盾にじさんじ杯。企画・司会は天開司です。非常に数多くのドラマが生まれた内容なので、過去のアーカイブも見てみてほしいところ。
今回はベスト4の準決勝から配信されています。この4人の組み合わせがまるで少年マンガのように熱い。
ポケモンが大好きで、配信でもよくやっており続けてきた男子中学生の卯月コウ。対戦相手を熟知するべくノートを作って挑み、強豪続きのリーグを勝ち抜いてきた出雲霞。そこまで知識はないもののセンスで駆け上がってきたトリックスターの夜見れな。ベテランポケモンプレイヤー、年季の入った舞元啓介。四者四様です。
中でもOD組というユニットを組んでいた卯月コウ、出雲霞、鈴木勝がお互いに戦う、仲間でありライバルとなる様子はポケモン本編のようでした。
努力のチャレンジャー出雲霞と、王者の貫禄のある舞元啓介の決勝戦は、多くの人が観戦。出雲霞はあたかも主人公のような立ち位置になったこともあり、「霞ちゃん」の語がTwitterトレンドに入り続けていたのも印象的。
にじさんじライバーの強い個性が数多く集まったことで、どの試合にもドラマがありました。大規模コラボ、かつ箱ならではの面白さが詰まった大会でした。

【LIVE】みどりさんといっしょ【#03】

https://www.youtube.com/watch?v=UcCluiu7S60

緑仙が手掛ける、くたびれた大人のための子供番組シリーズ「みどりさんといっしょ」は、毎回生放送で、多数のコーナーを交えた非常に凝った内容の配信。中身は毎回毒っけのあるネタが多いので、子供には見せづらい。今回は特にBL大好きお姉さん鈴鹿詩子のスタイルが炸裂しているので、大変どぎつい内容になっており、とても楽しいです。

詩子お姉さんの性癖ネタが色々と強すぎて、ドン引きする鷹宮リオンと、理解を示すでびでび・でびるの反応が面白い。また新コーナーの魔法少年少女緑仙もどうやら連続する様子。
収録・編集したコーナーの数々と、生配信だからこそのライブ感が楽しいトークパート、新作のイラストや音楽など、しれっと見せているもののめちゃくちゃ手がかかっている30分。第三回までアーカイブがあり、いずれも生配信でできることをゴリゴリに詰め込んだ作品に仕上がっています。

いくら醤油漬けを作ろう!浮かれる道民VTuber大谷さん

https://www.youtube.com/watch?v=VoOIGdGTaaI

美味しいものを食べたり調理したりする様子を見せてくれるVTuber大谷さん、今回は道民ならではの、筋子からいくらを作る様子を撮影しています。剥いていく様子はちょっとしたアトラクション。

身体がまんま映っている実写の上に、紙人形のような大谷さんがちょこまか動き回ってしゃべるスタイルは、非常に特徴的。食べ物は特に実写でこそ伝わるというのもあり、大谷さんは以前からずっとこのスタイルを貫かれています。なによりはつらつとしたしゃべりが聞いていて心地いい。台北から中継生配信を行うなど、実験的な企画を楽しんで行っているのが伝わるチャンネルです。

【Vtuberが】冬メイク紹介します!!【韓国コスメ】

https://www.youtube.com/watch?v=FsmGLlspDEw

初恋ちづるが紹介するのは、冬メイクのオススメコスメ。実際の使い心地の感想も交え、わかりやすく解説しています。コスメ紹介はYouTuberだと定番ジャンルの一つですが、VTuberだと意外とそこまでないので、とても貴重。女子はもちろん、男子も「こんなに大変なんだなー」「でも楽しそうだな」という女子気分を味わえます。
初恋ちづるは画面全体の色味の使い方もとても印象的。温かみとふんわり感あふれる本人のアバターと背景、今回紹介しているコスメのカラーがきれいにまとまっており、女子のワクワク感が伝わってきます。

【歌ってみた】1/6の夢旅人2002/樋口了一 (Covered by 舞元啓介&ジョー・力一)【舞元力一】

https://www.youtube.com/watch?v=G3u6UVs3rDQ

舞元啓介ジョー・力一の2人が歌ったのは、「水曜どうでしょう」でおなじみの「1/6の夢旅人2002」のカバー。定期ラジオ配信「舞元力一」の一周年記念としてアップされたものです。
昨年は男性VTuberとして活躍するのが難しい場面が多く、ましてやおじさんとなると苦労も多かった時期。特に舞元啓介は一度は引退を考えていたこともあったそうです。
「水曜どうでしょう」は、しょうもないことや地獄めいた企画を全力で楽しみながら世界をかけていく、大人の青春バラエティとして人気のあったシリーズ。まさに舞元啓介とジョー・力一という成人男性2人が、おじさんVTuberとして駆け抜けてきた1年にぴったりな選曲です。元々2人とも歌唱力が高いこともあり、大人が聞いたら心に刺さること間違いなし。背景がちゃんと平岸高台公園なあたり、愛を感じます。
余談ですが、この曲を聞いてとある5人組を思い出す人も多いのでは。VTuberという第二第三の青春にぴったりだ。

44SUPER – Low and Sweet (Official Video)

https://www.youtube.com/watch?v=0Zv3a5Q2vlY

バーチャルバンドの44SUPERが久しぶりの 新曲をアップ。今回もポップでキュートな見た目に反して、超重低音がのたうち回るヘヴィな音作りと、えぐり出すような歌声が魅力的なMVになっています。

白ワンピースにお酒にタバコ。不老不死の少女44のビジュアルはインパクト抜群。2人の仲間、CHOCOのアンニュイな顔とRIOのはつらつとした明るい顔のギャップもたまらない。ストーリー性がちらついて見えるのも、ファンの心をくすぐります。彼女たちについての詳しい情報は公式HPを見てください。

【オリジナル曲】すとろべりぃ♡こんふぃちゅ~る【神楽めあ】

https://www.youtube.com/watch?v=cAGN1USaUf8

パワフルな言動の配信で、日本中国共に人気の神楽めあが、ついに初のオリジナル曲をアップしました。

今までも色々なMVや配信を披露しており、歌声のキュートさに定評のある彼女、かわいさあふれる曲調に声がぴったり。特に中間のパートでの、少しアンニュイ、少し脱力、少し寂しさを表現した歌い方は見事。非常にガーリーな仕上がりになっています。
この曲で彼女のことが気になったら、是非配信も見に行ってください。温度感の上下幅の凄まじさも、神楽めあの魅力。

過去のおすすめ記事はこちらから:
必見!今週のおすすめVTuber



【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

限界or余裕? VTuberたちの「リングフィットアドベンチャー」話題の回まとめ

2019/12/01 19:30 VTuber 最新ニュース一覧

フェイスブックがVRゲーム企業を買収、2030年までにVR/AR効果でGDP上昇か ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2019/12/01 19:30 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集