デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

VR/ARでの利用も視野、「電子コンタクトレンズ」を開発するInWith

テック

2022/01/11 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

「Quest 2は長い間、展開することになる」改めて明らかに

業界動向

2021/12/29 19:30

暗号資産取引所Geminiが4億ドルの資金調達 メタバース関連の投資などへ

メタバース

2021/11/23 20:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

自由に歩けるVRを複数人同時に体験 キッズプレートが中国カメラセンサー会社と業務提携

ARやVR事業などを手がける株式会社キッズプレートは、広い空間で複数人が同時にVR体験できるフリーロームVR事業を強化するため、空間認識に必要なカメラセンサーを開発する中国のレアリズ社と業務提携を行いました。

フリーロームVR環境を構築することができるレアリズ社のカメラ「RTS4000/2000」は、200個以上のマーカーを同時に追跡することができ、マルチカメラ管理システムによるデータ処理を最適化し2.9msのレイテンシーまで短縮させることでVR内での同期体験を可能にしています。

本カメラの対応できる空間の広さは、5平米から500平米以上となっており、最大20人までのVR同時体験に対応しています。利用の場は、ゲームやアミューズメントの利用以外に技術トレーニングや災害体験、教育プログラムなどにも活用できることが特徴となっています。

同社はレアリズ社の光学式モーショントラッキングシステムの日本国内販売代理のほか、VRコンテンツの開発、導入を行っていくとのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=FabIlV3eJek

商品 概要

商品名

RTS4000

RTS2000

Resolution

2048×2048 @180fps

2048×1088 @340fps

FOV

51×51

83×56

精度

1mm以下

1mm以下

遅延

5.6ms

2.9ms

最大距離

30米

15米

電源

POE+/DC12V

POE+/DC12V

Interface

Internet/USB-Wi-Fi

Internet/USB-Wi-Fi

なおフリーロームVR体験ができるコンテンツとして、日本でも展開予定とされるVRアーケード『VR Square』の中からMoguraVRでは、ガンコントローラーを持ち敵と戦うFPS『Mortal Blitz VR for Walking Attraction』の体験レポートを行いました。

(参考)
プレスリリース


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

PC接続のARデバイスMeta2、製造と発送が遅延

2017/05/29 11:30 活用事例

KDDI、複数人が同時参加できるVR体験を期間限定提供 au店舗にて

2017/05/29 11:30 イベント情報
VR/AR/MR 用語集