デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

デジハリ大ら、アバター生成&装着アプリ「beCAMing」を提供開始 オンライン授業向けに

活用事例

2021/11/30 19:31

地球全体のデジタルツイン開発のblackshark.ai、2,000万ドルを調達

投資

2021/12/02 11:35

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

新たなVRヘッドセット「Varjo Aero」登場 5.8Kで視線追跡つき、価格は約22万円で一般販売も

10月21日、超高解像度VR/ARヘッドセットを開発するVarjo(ヴァルヨ)は、PC接続型の新VRヘッドセットVarjo Aeroを発表しました。アイトラッキング機能や可変解像度レンズを搭載、価格は「Varjo Aero」単体で1990ドル(約22.7万円)。最初の製品出荷は2021年末を予定しており、日本ではエルザ・ジャパン日本国内向けの取り扱い開始を発表しています。国内向けの想定価格は税抜30万円前後、出荷は2022年1月中予定とのこと。なおVarjoの公式Webサイトからは、2021年10月21日22:30時点では「個人の場合は、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ノルウェー、フィンランドでのみ購入可能」となっています。

フィンランドに拠点を置くVarjoは、産業・法人向けに「人の眼レベルのVR」と呼称する超高解像度のVR/ARヘッドセットを開発しています。今回発表された「Varjo Aero」は“プロフェッショナルと、最先端のVRユーザーの両方”に提供予定。公式Webサイトでは、「法人顧客に加え、フライトシミュレーター愛好家のようなVRユーザーにも範囲を拡大します」と記載されています。

解像度は片目2.9K、自動で物理的なIPD調整が可能

「Varjo Aero」の解像度は片目あたり2880ピクセル×2770ピクセル、リフレッシュレートは90Hz、視野角は対角134°(水平115°)。ディスプレイ輝度は150ニト、ディスプレイには「デュアルミニLED液晶」を採用しています。カスタムメイドされた非球面レンズは、角度に応じて解像度にバリエーションをつけており、レンズの中心は35PPD、外に向かうにつれて解像度が少しずつ(35PPD, 34PPD, 33PPD, 27PPD)低下していきます。なおVarjo曰く「代替となる市販のVRヘッドセットは最大で20PPD付近」とのこと。

さらにアイトラッキング(200Hz)と物理的なIPD調整機能も搭載しており、目の中心を検出、レンズ同士の距離を内蔵モーターによって自動調整します。

Varjoの公式Webサイトでは既に「Varjo Aero」の予約受け付けをスタートしていますが、「Varjo Aero」にはコントローラーとトラッキング用ベースステーションは付属せず。別途購入する必要があります。SteamVR2.0ならびに1.0に対応しているため、「VALVE INDEX コントローラー」や「VIVE コントローラー」、および既存のベースステーションを利用することが可能です。

「Varjo Aero」スペック

ディスプレイ解像度

2880×2720×2枚(デュアルミニLED LCD)

リフレッシュレート

90Hz

視野角

対角134°(水平115°)

サイズ

横200mm、高さ170mm、奥行き300mm

重量

717g(本体487g、カウンターウェイト含むヘッドバンド230g)

トラッキング

SteamVR 2.0 / 1.0

オーディオ

3.5mmオーディオジャック

PC接続

DisplayPort、USB-A 3.0

備考

・アイトラッキング搭載(200Hz)
・ハードウェアでの自動IPD調整(57~73mm)搭載(アイトラッキングで検知後、モーターによりレンズ同士の距離を物理的に調整)
・コントローラーやベースステーションは付属せず

「Varjo Aero」PC要求スペック

 

推奨スペック

最少スペック

CPU

・最少スペックと同様

・4コアCPU
(Intel Core i5-4590、Intel Xeon 35-1620、AMD Ryzen 51500X相当、またはそれ以上)

GPU

・NVIDIA GeForce RTX 3070
・NVIDIA GeForce RTX 2080
・NVIDIA A4000
・NVIDIA Quadro RTX 5000
・上記相当、またはそれ以上のもの

・NVIDIA GeForce RTX 3050
・NVIDIA GeForce RTX 2060
・NVIDIA RTX A2000
・NVIDIA Quadro RTX 4000
・上記相当のもの

メモリ

・最少スペックと同様

・8GB

ストレージ

・最少スペックと同様

・2GB

接続

・最少スペックと同様

・DisplayPort 1.4 × 1
・USB-A 3.0 / 3.1 ×1

OS

・最少スペックと同様

・Windows 10(64bit)

(参考) Varjo 公式Webサイト

(※2021/10/22/14:30……エルザ・ジャパンのプレスリリースを受け、記事を更新)


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

バーチャルファッションブランド「only 4U」が新作ドレスを販売開始

2021/10/21 22:23 話題

Oculus Quest 2独占のVR版「バイオハザード4」発売! ヘッドセット本体が当たる特別企画も開催

2021/10/21 22:23 ゲーム・アプリ