デイリーランキング

突如現れたドコモの「軽量ディスプレイグラス」開発担当者に狙いを聞く

テック

2021/02/26 19:00

リコーの360度カメラ「THETA Z1」が完売 部品が入手困難に

テック

2021/02/26 15:15

SteamVRがVRの標準仕様「OpenXR」に正式対応 対応プラットフォームが増加中

開発

2021/02/25 18:15

ノーコードかつWebブラウザだけでARコンテンツが作れる「WorkLink Create」

開発

2021/02/26 11:30

ARグラス「KURA Gallium」が2021年末生産開始、片目8K・視野角150度等ハイスペックデバイス

テック

2021/02/24 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

エストニアとイギリス拠点のVRゲーム企業が約35万ユーロ調達、開発に注力

エストニアとイギリスに拠点を構えるスタートアップU24 Solutionsは、ブリッジラウンドで35万ユーロ(約4,400万円)の資金調達を行いました。資金は同社のVRゲーム「Cradle of Sins」、およびマルチプレイヤーゲーム向けソリューションの開発に使用する見通しです。

今回の出資はThorgate VenturesとMSD Service OYが主導、U24 Solutionsの累計調達資金額は、約100万ユーロ(約1億2,600万円)に達しました。

アリーナ形式のPvPタイトルを手がける

U24 Solutionsは2017年創業。2021年現在、3対3で対戦するアリーナ形式のVRゲーム「Cradle of Sins」の開発を進めています。

https://www.youtube.com/watch?v=758txZn6fWg

U24 Solutionsは、eスポーツ・ゲーミングメディア企業であるWehypeとの提携も発表しています。Wehypeは「Cradle of Sins」のプロモーションを担当。2020年末に開催されたイベントでは「Cradle of Sins」がお披露目されるとともに、著名なアーティストであるスティーブ・アオキや人気ストリーマーのxQcがアーリーバージョンをプレイしました。

(参考)EU-Startups


復活なるか Quest版「Virtual Desktop」SteamVR対応パッチがApp Labで審査中

2021/02/12 11:30 ゲーム・アプリ

VRでの科学研究を提供するNanomeが300万ドル調達、Oculus共同創業者も出資

2021/02/12 11:30 投資