デイリーランキング

イベントの“バーチャル化”支援、clusterが即日開催できるパッケージ販売開始

業界動向

2020/04/08 12:30

新型コロナで重要な「社会的距離」をARで可視化

活用事例

2020/03/30 11:30

VR用回転チェアを開発中のRoto、186万ドルを資金調達

投資

2020/04/07 11:30

パナソニックの「超軽量・眼鏡型VRデバイス」体験会が開催、全3回

業界動向

2020/04/03 11:00 Sponsored

無料3Dモデリングツール「Blender」が正式にVR対応、次バージョンで

開発

2020/04/09 18:30 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

SMI、BtoB向けにアイトラッキング機能を搭載した「Gear VR」改良版を発表

SensoMotoric社(SMI)は、Samsung社製VRHMD「Gear VR」にアイトラッキング機能を搭載した改良版を、フランスで開かれた”Laval Virtual event”にて発表しました。

https://www.youtube.com/watch?v=Wz-PahxnY88

関連: 第2世代のVRHMDの鍵?250Hzの視線追跡を公開したSMIが狙うフォービエイテッド・レンダリング

アイトラッキングは、体験者の目の動きを追跡することのできる技術です。

SMIが発表した改良版では、Gear VRに搭載したSMIのアイトラッキングカメラと、専用ソフトウェアがプリインストールされたGalaxyのスマートフォンを組み合わせて、簡単にセットアップして使用することができるとのこと。プレスリリースでは、今回の改良版に搭載されるアイトラッキングの精度については言及されていません。

SMIはBtoB向けに本製品を提供。用途としては、人々の関心を調べるマーケット調査、認識を調べるためのアカデミック領域でリサーチなどを想定しているとのこと。

「コントロールする環境下で、人々が何に注目しているのか分かるというところにこのプロダクトの価値があります。アイトラッキングデータを今まで以上に簡単に照合することができます」 – Dr. Arnd Rose(SMIプロダクトマネージャー)

SMIは、アイトラッキング機能を搭載したGear VRと、専用ソフトウェア及びSDKがプリインストールされたGalaxyのスマートフォンがセットになったコンプリートキットを販売するとのこと。

値段等の詳細に関しては現時点で不明ですが、今後の発表に注目が集まります。

(関連)
第2世代のVRHMDの鍵?250Hzの視線追跡を公開したSMIが狙うフォービエイテッド・レンダリング

(参考)
SMI MOBILE EYE TRACKING HMD BASED ON SAMSUNG GEAR VR(英語)
http://www.smivision.com/en/gaze-and-eye-tracking-systems/products/eye-tracking-hmd-upgrade.html

SMI Reveals Modified Gear VR with Eye Tracking(英語)
https://www.vrfocus.com/2016/03/smi-reveals-modified-gear-vr-with-eye-tracking/


【Moguraのイベント情報】
パナソニックの「超軽量・眼鏡型VRデバイス」体験会(5月以降予定、全3回)


【Moguraのイベント情報】
パナソニックの「超軽量・眼鏡型VRデバイス」体験会(5月以降予定、全3回)


PS VR、北米でのローンチバンドル版のAmazonでの予約は数分で完売。本体だけの予約も29日から開始。

2016/03/23 09:00 PlayStation VR(PSVR)最新情報

【インタビュー】PS VRの発売時期や価格のワケは?年齢制限など気になることをSCE吉田氏に聴く

2016/03/23 09:00 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集