デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

サムスン、ARグラスを使ったフィットネスを発表 バーチャルトレーナーが個人レッスン

サムスンはラスベガスで開催中のCES2020の基調講演にて、ARグラスを使ったフィットネスシステムGEMS(Gait Enhancing & Motivating System)を発表しました。ARを活用し、トレーナーを可視化し、個人に最適化したレッスンをコミュニケーションをとりながら実現するとしています。

https://www.youtube.com/watch?v=jHIQGQciBDc

GEMSでは、下半身にトラッキングデバイスを装着して自身の身体の動きを測定。ARグラスを装着することで、目の前にバーチャルトレーナーが出現し、コミュニケーションをとりながら、自分の動きや脈拍等の身体の情報を取得・分析して、最適な個人レッスンを受けられるというもの。

基調講演ではデモが行われたのみで、ARグラスの機能など詳細は語られませんでした。

サムスンはCES2020で、R&D;部門が「Neon」と呼ばれるバーチャル・ヒューマンに関する新たなプロジェクトを発表しています。Neonは、まるで見た目が現実の人間のようなCGの人間をAIで動かすというもの。GEMSで採用されれば、ARでまるで現実の人間そっくりのバーチャル・トレーナーが出現することになります。

(参考)サムスン


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

VRを演出に活かす「VR演劇」第2弾が上演、3月から

2020/01/07 18:18 イベント情報

制作速度は他ソフトの10倍? VR向け3D制作ツール「Masterpiece Studio」

2020/01/07 18:18 ゲーム・アプリ
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集