デイリーランキング

IKEA、部屋をまるごと模様替えできるアプリを発表 カギはiPhoneの「LiDAR」

活用事例

2021/04/20 11:32

国土交通省の3D都市プロジェクト「Project PLATEAU」、新たに12都市を公開

テック

2021/04/19 19:17

ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作

開発

2021/04/19 12:30 Sponsored

エピックゲームズが10億ドル調達しメタバースへ注力、NVIDIAがクラウドで描画処理を行う「CloudXR」開始 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/04/19 08:00

Amazonが初の美容室をオープン、ARでヘアカラートライオン

業界動向

2021/04/21 13:00 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

サムスン、ARグラスを使ったフィットネスを発表 バーチャルトレーナーが個人レッスン

サムスンはラスベガスで開催中のCES2020の基調講演にて、ARグラスを使ったフィットネスシステムGEMS(Gait Enhancing & Motivating System)を発表しました。ARを活用し、トレーナーを可視化し、個人に最適化したレッスンをコミュニケーションをとりながら実現するとしています。

https://www.youtube.com/watch?v=jHIQGQciBDc

GEMSでは、下半身にトラッキングデバイスを装着して自身の身体の動きを測定。ARグラスを装着することで、目の前にバーチャルトレーナーが出現し、コミュニケーションをとりながら、自分の動きや脈拍等の身体の情報を取得・分析して、最適な個人レッスンを受けられるというもの。

基調講演ではデモが行われたのみで、ARグラスの機能など詳細は語られませんでした。

サムスンはCES2020で、R&D;部門が「Neon」と呼ばれるバーチャル・ヒューマンに関する新たなプロジェクトを発表しています。Neonは、まるで見た目が現実の人間のようなCGの人間をAIで動かすというもの。GEMSで採用されれば、ARでまるで現実の人間そっくりのバーチャル・トレーナーが出現することになります。

(参考)サムスン


VRを演出に活かす「VR演劇」第2弾が上演、3月から

2020/01/07 18:18 イベント情報

制作速度は他ソフトの10倍? VR向け3D制作ツール「Masterpiece Studio」

2020/01/07 18:18 ゲーム・アプリ