ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.04.09

ARで部屋を自在にコーデ、壁付けアイテムにも対応

株式会社リビングスタイルは、同社のルーム・コーディネート・アプリ「RoomCo AR (ルムコエーアール)」が「ARKit 1.5」に対応したことを発表しました。iOS向けの最新バージョンでの対応となります。これにより、アプリで壁付けアイテムを配置できるようになりました。

「RoomCo AR」とは

「RoomCo AR」は、家具やインテリアを扱う約20ブランドから実際に販売されている約30万点の商品3Dデータを、AR技術を用いてスマートフォンの画面に実寸表示させるアプリです。

気になった商品が部屋に設置できるサイズか、どこに配置したらいいのか、どれが部屋にマッチするのか、などの具体的なイメージを試着感覚で確認できます。

ARKit1.5では垂直面の認識が可能に

ARKitの初期バージョンでは、テーブルなどの「水平面」しか認識できず、現実空間全体を使ったAR機能は実現不可能でした。しかし最新版「ARKit 1.5」では、壁などの垂直面の認識が可能になりました。つまり、垂直面(=壁面)にある仮想オブジェクトの認識や配置ができます。

垂直面を認識する機能により、「RoomCo AR」では、床面や天井面に加えて、壁面にも 正確な配置イメージを表示できるようになりました。

iOS向け最新バージョンの「RoomCo AR」では、この壁面対応に伴ってカーテンや時計、鏡、ピクチャーフレームなどの壁付けアイテムを追加収録しています。これには、「RoomCo AR」の23番目の掲載ブランドとして新たに加わったカインズのカーテン商品なども含まれます。壁付けアイテムは、順次追加される予定です。

アプリ概要

名称

RoomCo AR (ルムコエーアール)

価格

無料

対応OS

iOS、Android
壁面対応はiOS 11.3以降

ダウンロード

App StoreGoogle Play

(参考) 株式会社リビングスタイル

この記事を書いた人

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース