デイリーランキング

まるでSF映画、自宅を“MR環境”に改造してしまった人物が現れる

話題

2020/01/21 18:30

Oculus QuestにIPD調整用ゲージが追加。細かな数値確認が可能に

Oculus Quest

2020/01/21 19:00

5Gによる⽇中同時VR⾳楽ライブが開催  キズナアイ、キリン&シーも出演

イベント情報

2020/01/22 16:29

寿司を食べながら猫の姿を愛でよう スシロー「AR写真展」を開催

イベント情報

2020/01/22 13:58

「Pixel Ripped 1995」Oculus Quest版発表で物議。前作は販売未承認

ゲーム・アプリ

2020/01/22 11:45

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

部屋の家具をおためし設置できるARアプリ iOS11のAR機能に対応

9月20日より、iOSの最新バージョン「iOS 11」が正式リリースされました。iOS 11には、AR機能「ARKit」が含まれています。同AR機能は従来のARと異なり、現実の空間を一部認識できる機能を持っています。

今回、自分の部屋の家具をおためし設置してコーディネートできるスマートフォン向けARアプリ『RoomCo AR (ルムコエーアール)』が、iOS11のAR機能「ARKit」に対応しました。これにより、正確な位置を表示させるために必要なARマーカーを設置しなくても、正しい位置に家具を表示させることが可能となりました。

『RoomCo AR』は、家具やインテリアを扱う20ブランドから実際に販売されている約30万点の商品3DデータをAR技術を用いて、スマートフォンの画面に実寸台で表示させるARアプリとなっています。開発は株式会社リビングスタイルです。

本アプリは、気になった商品が部屋に設置できるサイズか、どこに配置したらいいのか、どの色が部屋にマッチするのかなどの具体的なイメージを試着感覚で確認できます。

家具を配置したい場所にマークを合わせてからタップします。

スマートフォンの画面上に家具が配置されます。家具を表示した状態でカラーリングや向きを変更することも可能となっています。なお、本アプリはグーグルのAR機能「Tango」にも対応しています。

また本アプリは、同社が運営を行っている家具とインテリアの情報サイト「RoomCo NAVI (ルムコナビ)」と相互連携しています。同サイトにスマートフォンを使ってアクセスしている場合、カタログの商品詳細ページの「ARアプリでためす」ボタンを押すと、アプリが起動し、そのまま商品を部屋に配置できます。

・『RoomCo AR』収録ブランド (50 音順)
ACME Furniture
IDÉE
unico
大塚家具
カリモク家具
カリモク60
Crastina
quiet hours
KEYUCA
journal standard Furniture
SEMPRE
TIMELESS COMFORT
ディノス
Francfranc
MOMO NATURAL
無印良品
ヤマハ
Re:CENO
LIVING HOUSE.
Lenovo

『RoomCo AR』(無料)
iOS版はコチラより
Android版はコチラより
Android・Tango対応版はコチラより

(参考)
株式会社リビングスタイル プレスリリース
https://www.livingstyle.co.jp/whatsnew/20170920


VRはさらに進化するのか 脳波と視線から感情を分析

2017/09/21 10:06 未分類

Oculus創設者パルマー・ラッキー氏 東京ゲームショウHTCブースに登壇

2017/09/21 10:06 イベント情報
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集