デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

OculusのCTO、VRの現状には「満足していない」

業界動向

2019/11/13 19:00

MRグラス「NrealLight」でアート作品を鑑賞。渋谷PARCOで展示

業界動向

2019/11/12 19:30

VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2019」セッション内容紹介

セミナー・カンファ

2019/11/12 12:15

アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も

業界動向

2019/11/13 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

リコーの360度カメラ「THETA」がVR遠隔コミュニケーションに対応

株式会社リコーは、360度カメラ「RICOH THETA」を利用した多拠点双方向コミュニケーションシステム「RICOH Unified Communication System 360 VR Live」を2019年5月23日に提供開始します。本サービスでは、THETAで映した空間をVRデバイスなどに共有できるようになります。VRヘッドセットを組み合わせることで、トレーニングや接客、点検作業といった業務効率化への利用が考えられています。

本システムは、THETAとリコーのテレビ会議・Web会議システム「RICOH Unified Communication System(RICOH UCS)」を接続し、VRゴーグルやスマートフォン、パソコンへリアルタイムに360度映像を配信できるものです。

それぞれの視聴者はVRヘッドセットを組み合わせることにより、実際にその場にいるかのような体験ができます。スマートフォンやパソコンなどのデバイスでは、視点を自由に操作し、映像を拡大・縮小して視聴することが可能です。

本システムは録画にも対応しているため、360度の情報すべてを記録しておき、後から映像を検証することもできるとのことです。リコーは「将来的には、5Gの普及に合わせ、高解像度化や、より詳細な付加情報を加えるAR(拡張現実)などの機能強化も検討している」としています。

リコーは、5月28日から30日まで東京ビッグサイトで開催される「第6回 働き方改革 EXPO」のリコー・リコージャパンブースにて本製品の出展を行います。

https://www.youtube.com/watch?v=0JpWDlWnLnE

(参考)株式会社リコー プレスリリース



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

100万DL達成のソーシャルVR「Rec Room」、iPhone・iPad版リリースが決定 5月末にβ版配信

2019/05/23 19:00 ゲーム・アプリ

Oculus Rift Sの内蔵スピーカーにトラブル、フェイスブックは「改善を約束」

2019/05/23 19:00 Oculus Rift

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集