Home » ザハ氏設立の事務所が「PUBG Mobile」とコラボ 独創的なデザインの施設をゲーム内に建設


話題 2022.01.20

ザハ氏設立の事務所が「PUBG Mobile」とコラボ 独創的なデザインの施設をゲーム内に建設

バトルロイヤルFPSゲーム「PUBG Mobile」が、イギリスの建築事務所「Zaha Hadid Architects」とのコラボレーションを実施しています。今回コラボした建築事務所は、東京オリンピックの新国立競技場のコンペ案などで知られる、ザハ・ハディッド氏が設立したものです。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

今回発表されたコラボ建築物は新しいメディカルセンターとして、「PUBG Mobile」のマップErangel(エランゲル)に、新たに配置されたとのこと。独創的なデザインの建築物をゲーム内で体験できます。ランク形式では無い「ERANGEL」のワールド内を探索すれば、建築物を見つけられます。

ザハ氏はイラン出身の建築家。独創的なデザイン思想で知られており、かつてはアンビルド(実現しない)建築の作り手として知られていました。PUBGは昨年9月にザハ氏とのコラボを発表。公式Twitterアカウントで「ゲーム内で真の芸術作品を体験してください!」とコメントしていました。

今回のようにゲーム企業が実在の企業とゲーム内コラボをする例は近年増え続けており、人気バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」が高級ブランド「バレンシアガ」やバスケットボールリーグ「NBA」とコラボしたといったことが大きな話題となっています。

今回のザハ氏のデザイン事務所の事例をきっかけにして「PUBG」でも別業種の企業からのゲームプラットフォーム内でのコラボが見られるようになるかもしれません。これからの動向に注目です。

「PUBG Mobile」のダウンロードはこちら
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/pubg-mobile/id1366526331
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pubg.krmobile&hl=ja&gl=US

(参考)Zaha Hadid Architects


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード