ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2017.02.08

壁や天井に穴を開けて、現実で名作パズル『ポータル』を遊ぶ

名作と名高いPC、Xbox等向けの3Dパズルゲーム『ポータル』。2作目となる『ポータル2』はPlayStation 3版が発売されるなど、シリーズを通して人気です。

プレイヤーはロボットとなり、ゲーム内で、壁や天井に「ポータル」と呼ばれる穴を同時に2つまで開けることができます。1つの穴はオレンジ色でもう1つは青色です。この、穴と穴はつながってて、自分やブロックなど移動ができるという点が特徴です。

この『ポータル』を個人開発者KennyWdev氏がマイクロソフトのMRデバイスHoloLensに移植し、現実世界に穴を開けてブロックを行き来させる動画が公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=aWRSCABrdR8

好き放題に穴をあけて現実版『ポータル』!

壁に向かって狙いを定め、操作するとおもむろに「ポータル」が出現します。

床にも自由に穴を開けることができます。
ブロックは重力の影響を受けるので、下の場面ではオレンジの穴と青の穴を永遠に行ったり来たりし続けます。

ホテルの廊下の先にいる敵を手元にブロックを落として、別途開けたポータルから倒したり。

もちろん屋外でもやりたい放題です。

ゲームと現実を混ぜ合わせてしまうMR(Mixed Reality)の概念をまさに体現するコンテンツとも言えます。

動画が公開されたのは2月5日でした。日本でもほぼ期を同じくして、@VoxelKei氏が現実に穴を開けてくぐり抜けて異世界へ行くことができるコンテンツを制作しています。

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

すんくぼ(久保田 瞬)

慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。VRジャーナリスト。
VRが人の知覚する現実を認識を進化させ、社会を変えていく無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。VR/AR業界の情報集約、コンサルティングが専門。また、国外の主要イベントには必ず足を運んで取材を行っているほか、国内外の業界の中心に身を置きネットワーク構築を行っている。Boothにて書籍「寝転んでNetflixを観ると、 VRの未来が見える」販売中

Twitter:@tyranusii

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集