Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/moguragames/moguravr.com/public_html/wp-content/uploads/.cache/db96f9cc5c34067badbb8569fcf1f014dd51368e.php on line 20

デイリーランキング

人気ゲーム「Apex Legend」と類似名称 “勘違い”でとあるVRゲームの売上が爆増

ゲーム・アプリ

2019/02/18 11:31

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年2月版)

Oculus Quest

2019/02/17 19:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(2月9日~2月16日)

VTuber

2019/02/17 19:15

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール14選を徹底紹介(2019年最新版)

VTuber

2019/02/10 11:30

facebook twitter hatena line
MoguraVR

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

一体型VRをエアロバイクを組み合わせたフィットネスマシン登場

アメリカのフィットネス器具企業NordicTrackが、ラスベガスで開催された家電見本市Consumer Electronics Show(CES)で、一体型VRヘッドセットVIVE Focus対応のVRエアロバイク「NordicTrack VR Bike」を発表しました。

「NordicTrack VR Bike」は2019年夏の発売が予定されています。予定販売価格は2,000ドル(約20万円)です。製品には付属品として、VIVE Focusが同梱されます。オンラインエクササイズサービス「iFit」の1年会員権も付属します。

2019年1月現在、VIVE Focusはアメリカでは600ドルで販売されています。「iFit」の年間契約料は約400ドルです。Road to VRは、これらの情報から、付属品を除いた「NordicTrack VR Bike」単体の価格を約1,000ドル(約10万円)と推測しています。

大きく分けて2種類のフィットネスが可能

VRとフィットネス器具の組み合わせには、VRゲームなどを通して運動を行うことで、利用者が単純な反復運動にストレスを感じることなく、心地よくフィットネスを行える効果が期待されています。

「NordicTrack VR Bike」に付属するVIVE Focusには、専用のVRゲームがインストールされます。このVRゲームを「NordicTrack VR Bike」と併用することで、ゲームを楽しみながらフィットネスをすることが可能です。VRゲームの操作には、ハンドル部分に実装されたアナログスティックやボタン類を使用します。

「NordicTrack VR Bike」はVRゲームを使用しない、通常のエアロバイクに近い使い方も可能です。付属する「iFit」の会員権を使用することで、プロのインストラクターが、オンラインで利用者にマッチしたトレーニングメニューを構築してくれます。トレーニングメニューに合わせて「iFit」のエンジニアが「NordicTrack VR Bike」のペダルの重さや傾きなどを遠隔で調整してくれます。

https://www.youtube.com/watch?v=VUwltzPRDZo

Road to VR記者のVRフィットネス体験

2019年1月現在「NordicTrack VR Bike」に付属するVIVE FocusにインストールされるVRゲームタイトルは大半が未公開ですが、CESの会場に、その中の1作品「Aeronauts」が試遊用として出展されました。

CESの会場で「NordicTrack VR Bike」を使用して「Aeronauts」を体験した、Road to VRのScott Hayden記者は、VRフィットネス体験の感想を次のように語りました。

私はスラックスにシャツ姿で(「Aeronauts」の)試遊に臨みました。取材やインタビューの予定が後に控えていたので、本来ならば加減して試遊するべきだったのですが、この時の私は、勝利とハイスコアを求めて全力でプレイしました。

その結果、3分間の試遊時間が終了する頃には、私は完全に消耗しきってしまいました。(試遊の終了後)私はミネラルウォーターを飲み干しながら、外からは「NordicTrack VR Bike」の発売時期について、取材を行っている風に見えるよう振舞っていました。実際は試遊ブース内で完全に息も絶え絶えの状態だったのですが。


(※:Hayden記者の1月8日の運動ログ。「Aeronauts」試遊時に運動量を示すグラフが急上昇しているのが分かる)

VRを活用したフィットネスは他にも

VRを活用したフィットネス器具は、2019年1月現在、様々な企業が開発を進めています。その中でも代表的なのが、ドイツのICAROS GmbHが開発したVRフィットネスマシーン「ICAROS」シリーズです。「ICAROS」シリーズは2019年1月現在、法人向けモデルの「ICAROS」医療・リハビリ向けモデルの「ICAROS Health」個人利用向けの「ICAROS Home」の3モデルが販売されています。

「ICAROS」シリーズを使用するには、四つん這いになるように装置に乗り、体幹トレーニングの基本姿勢を取ります。重心移動によって傾けた方向に上昇・下降・旋回し、空を飛行しているかのような体験を味わえます

VRフィットネスマシン「ICAROS」個人向け販売がスタート、約25万円で

VRフィットネスマシン「ICAROS」個人向け販売がスタート、約25万円で

MoguraVR

【体験レポ】VRで楽しく全身フィットネスできるマシン「ICAROS」

【体験レポ】VRで楽しく全身フィットネスできるマシン「ICAROS」

MoguraVR

フィットネス器具を併用しない、VRのみを使用したフィットネスにも注目が集まっています。自身も、VRを使用した運動によって50ポンド(約22kg)の減量に成功した、Job Stauffer氏が率いるスタートアップ企業Orpheus Self-Care Entertainmentは、フィットネスを目的としたVRゲーム「Rave Runner」の開発を進めています。

VRで減量した男が作るリズムゲーム「Rave Runner」Oculus Quest向け配信予定

VRで減量した男が作るリズムゲーム「Rave Runner」Oculus Quest向け配信予定

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ボイスチェンジャー「バ美声」β版配布開始!カワイイ声をより手軽につくれる

2019/01/16 11:33 VTuber 最新ニュース一覧

VRアイスホッケーゲームに現役プロ選手も注目 認知能力が向上

2019/01/16 11:33 ビジネス活用事例