デイリーランキング

【ポケモンGO】特定のポケストップへ向かうARマッピングタスクが実装

ポケモンGO

2020/10/21 18:48

オンライン麻雀「雀魂」 VTuberの麻雀インターハイ開催決定!

VTuber

2020/10/21 12:15

【ドラクエウォーク】バージョン2.30実装。「1周年記念パス」の購入期限も近づく

ドラクエウォーク

2020/10/20 18:19

【ドラクエウォーク】2020年ハロウィンイベントの詳細発表

ドラクエウォーク

2020/10/22 11:20 New

ホロライブEN Mori Calliope(森カリオペ) デビューEP配信

ホロライブ

2020/10/21 14:24

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

朝日新聞、360度動画で「藤井六段vs羽生竜王」の初手を配信

2月17日、朝日新聞社が主催する第11回朝日杯将棋オープン戦の本戦準決勝で、棋士の羽生善治竜王と中学生棋士の藤井聡太五段(現六段)による対戦が行われました。

朝日新聞社は両棋士の入場から対局の初手までの様子を360度カメラで撮影。その映像を「NewsVR」にて配信しています。「NewsVR」では360度全方向見渡せる動画でニュースを体験でき、視聴はスマートフォン、またはブラウザから行えます。


左)藤井聡太六段、右)羽生善治竜王

NewsVRは、「見る」報道から「体験」する報道をコンセプトに掲げています。朝日新聞のフォトジャーナリストや、特派員らが撮影したニュース取材現場の様子を360動画とパノラマ静止画で視聴でき、臨場感のあるニュースを体感することができます。

今回配信された藤井五段と羽生竜王の動画では、両棋士の入場から対局に向けて駒を並べていく姿や、初手を打つ様子を目の前で視聴可能です。動画は対局の冒頭部分のみですが、会場でしか味わえないような緊張感をありありと体験できます。動画の長さは2分30秒ほどです。

なお、朝日新聞社はスマートフォン向けVRアプリとして「NewsVR」を配信しています。本アプリは、PlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)にも対応しています。

朝日新聞社のVR活用についてのインタビュー記事はコチラ

VRはジャーナリズムを変えるのか  朝日新聞が始めたVR活用の狙い | Mogura VR

VRはジャーナリズムを変えるのか  朝日新聞が始めたVR活用の狙い | Mogura VR

MoguraVR


小児看護の現場を学ぶVR教材 宝塚大学の教員と学生が協力

2018/02/19 19:00 学校教育

バーチャルYouTuber「輝夜月」フィギュア制作が決定

2018/02/19 19:00 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集