ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

香川レオマリゾートで遊べるVR体験施設 情報ガイド

香川県丸亀市にあるレジャー施設「NEWレオマワールド」は、2017年7月21日より同園にてVRアトラクションを体験できる「VR world(ワールド)」をオープンしています。

VR worldの店舗情報

VR worldの店舗情報

Taiken.tv

https://www.youtube.com/watch?v=dimyXx67yvM

レオマワールドは、ジェットコースターや足を出して乗る観覧車、全長260メートルの流水プールなどを楽しめる香川県丸亀市にあるレジャー施設です。同園では、季節によって姿を変える100種類の花が広がる「レオマ花ワールド」、プロジェクションマッピングを見ることができる「レオマ光ワールド」などが行われています。

2017年7月21日より、同園のマジカルストリートにてVR体験ができるアトラクションVR worldが設置されます。体験できるVRアトラクションは下記の通りです。

1.VR worldのアトラクション
2.営業時間・料金・アクセスなど施設情報

1.VR worldのアトラクション

BLAST×BLAST(ブラスト×ブラスト)

https://www.youtube.com/watch?v=MHSQHfkPUgs

近未来都市を舞台にしたVRシューティングアトラクションです。体験者は、両腕のビーム砲で「通常弾」、「ホーミング弾」、「チャージホーミング弾」の3種類の攻撃を放つことができます。音声による作戦の指示により、建物の影からワラワラ出てくる二足歩行ロボの敵を倒していきます。

両手を左右にひらき両側の敵を薙ぎはらうように撃ちまくる。トリガーを長押ししてホーミング弾を通常弾で倒せない敵に打ち込む。両手でトリガーを長押ししMAXチャージしたホーミング弾は、隊列組んでる敵や巨大な相手にぶっ放すと効果的で最高に爽快です。乗り込んでいる機体は自動運転なので撃つことに専念できます。

コクピット内は、全天球映像となっており座席から体を乗り出して下を見ると地面が見えるため空間の中にいる感覚が強ます。

【体験レポ】VR体験で沸いた先端コンテンツ技術展ー前編

 

HADO(ハドー)

https://www.youtube.com/watch?v=lJw2kuKB1iE

AR技術を活用した体を動かしながら楽しむテクノスポーツです。スマートフォンを入れたヘッドマウントディスプレイを装着し、腕の動きを認識するリストバンドを付けることで現実世界に炎や雷などを撃つことができます。

MoguraVRでは、3対3のチーム対抗戦の体験レポートを行いました。実際に動き回りながら、攻撃と守りのバリアを張って戦います。相手のライフを減らすことでポイントを獲得するルールとなっているため、チームでの連携が必要となってきます。試合終了間際には、連続で攻撃ができる「ブーストタイム」が用意されており、一発逆転のチャンスです。

 ・【体験レポ】ニコニコ超会議のHADOはさらに楽しく進化している

 

Urban Coaster(アーバンコースター)

https://www.youtube.com/watch?v=-erdx00ORm4

超高層ビルが立ち並ぶ街並みの中をすり抜るライド型のVRアトラクションです。地面から数10センチの高さのブランコに乗っているだけなのに、そう感じさせない重力や傾きを感じるのがこのアトラクションの面白さとなっています。

キラキラとした金属やガラスの部分にあたる光の映り込みが綺麗ぜひそのあたりも見てみてください。

越谷イオンレイクタウンの常設VR施設「VR Center」体験ガイド

2.営業時間・料金・アクセスなど施設情報

営業時間

7月平日 10:00から17:00
7月休日 12:00から21:00

営業時間の詳細は公式サイトのイベントカレンダーより見ることができます。

料金

入場券:
大人(中学生以上)1,600円
小人(3歳から小学生)1,100円

フリーパス:
大人(中学生以上)3,900円
小人(3歳から小学生)3,400円

レイトフリーパス( 15:00から):
大人(中学生以上)3,400円
小人(3歳から小学生)2,900円

※VR worldはフリーパス適用外となっています。
 別途、コンテンツごとに各500円の料金、及びVR専用マスク1枚100円が必要です。

アクセス

車でのアクセス

NEWレオマワールドは、坂出・善通寺各ICから一般道で約25分、府中湖スマートICから一般道で約15分の場所にあります。駐車場スペースは、無料4,100台、有料(1日 1,000円)350台となっています。

電車でのアクセス

電車でのアクセスは、岡田駅からタクシーで約5分、坂出駅から約30分となっています。

VR world

オープン日

2017年7月21日

場所

NEWレオマワールド内マジカルストリート

料金

各500円(フリーパス適用外)、別途VR専用マスク1枚100円

年齢制限

8歳以上

 

VR worldの店舗情報

VR worldの店舗情報

Taiken.tv

(参考)
http://www.newreomaworld.com/event/vr-world/

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース