デイリーランキング

Oculus創業者パルマー・ラッキー、Riftの無償リペアキット公開

Oculus Rift

2019/02/20 11:31

“人の眼”レベルのVRを目指すVarjo、VRヘッドセットVR-1発売 価格は6,000ドル

業界動向

2019/02/20 09:20

グーグルがARCoreをアップデート、ARの制作手法を学べるガイドアプリも登場

ARCore

2019/02/19 11:30

話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」日本上陸へ

開発

2019/02/18 20:33

Oculus創設メンバーが語る「2019年のVRが楽しみな理由」、HoloLens 2の予告動画が公開か – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/02/18 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「忍者×VR」で訪日観光客誘致、KDDIや中部国際空港が取り組み実施

KDDI株式会社は、VRを活用した忍者体験ブースを、中部国際空港の国際線到着ロビーに設置し、訪日外国人誘客の取り組みを実施します。本取り組みは、KDDIと三重県伊賀市、滋賀県甲賀市、中部国際空港株式会社(CJIAC)で行い、忍者にゆかりのある伊賀市ならびに甲賀市への観光客誘客を目的としています。

今回の取り組みは、VRを装着した観光客自身が忍者となりアトラクションの世界を体験する「体験型エンターテインメント」を中部国際空港にて実施します。開催期間は2018年11月22日から12月14日までを予定しています。

また、訪日外国人の体験者には、空港内物販施設の割引券を配布するほか、伊賀市の伊賀流忍者博物館、甲賀市の甲賀の里忍術村にて「忍者体験」ができるクーポン (入場無料券) やレンタカーの割引券を発行し、観光周遊を促進させるとのこと。

中部国際空港では、多くの「侍」や「忍者」が誕生した地域の魅力ある観光資源と外国人観光客のニーズを結び付け、2018年7月より「サムライ×NINJA空港プロジェクト」を開始し、侍や忍者のゲートウェイになることを目指しています。

KDDIとCJIACは、次世代通信技術に関する実証事業の検討を協力して実施しており、今回はその活動により実現した取り組みとなります。

(参考)KDDI株式会社 プレスリリース


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

Oculusがセール開始 Riftが45,000円、Goが21,800円から

2018/11/22 11:00 話題

テレビ東京HDとドコモ、5G活用のVRスポーツ観戦を実施 VTuberも起用

2018/11/22 11:00 ビジネス活用事例