デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米国でのVR/AR関連の求人数、2018年は20%強増加 Indeed調べ


求人サイトIndeed (インディード)は、VR/AR関連の求人が2018年に21.86%増加したことを発表しました。このデータは、2018年2月から2019年2月にかけて集計されたもの。米メディアVentureBeatは、同データなどを元に、VR/AR分野で求人を多く出した企業のリストを作成。ランキング形式で公開しました。

ランキングには9社の企業がリストアップされており、上から順に、VR/AR関連の求人を多く出していた企業となっています。具体的な求人数や、求人の内容(仕事内容)については公開されていません。

企業ランキング

1・Metaverse Entertainment
主にロケーションベース(体験型)のVR機器を全米各地で展開している企業です。

2・VR 360 Adventures
「9D virtual reality simulator」を使用した、主にロケーションベース(体験型)のVR機器を全米各地で展開している企業です。

3・Cinemark
米国の大手映画館チェーン。2018年にはVR体験施設TheVoidと提携するなど、VR関連分野にも展開を進めています。

4・Google

5・PTC
CAD/CAM/CAEおよびPLM関連のソフトウェアおよびサービスを提供する米国のソフトウェア会社です。

6・MetaOption
クラウドやビジネス向けのアプリケーション開発を主に手掛ける企業です。

7・Applied Research Associates
1979年に創業された、リサーチとエンジニアリングが主な事業の企業です。2019年1月には米軍とARアプリ関連の契約を締結しました。

8・TAG

9・Facebook
OculusブランドでVRヘッドセット及びプラットフォーム、ARプラットフォームを展開しています。

(参考)VentureBeat


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

AbemaTVの経済バラエティ番組「給与明細」にてVTuberを特集 ふぇありす・比良坂芽衣ら出演

2019/05/17 11:00 VTuber 最新ニュース一覧

ARディスプレイのDigiLens、サムスンやナイアンティックから5,000万ドル調達

2019/05/17 11:00 投資
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集