デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

HTC、エンタープライズ向けVRで協業 アジア地域にVRトレーニング展開

HTC NIPPON株式会社は、エンタープライズ向けのVR分野におけるビジネスエンジニアリング株式会社(B-EN-G)との協業を発表しました。今後両社は、アジアパシフィック地域における、B-EN-GのVRトレーニングシステム「mcframe MOTION VR-learning(以下VR-learning)」の販売に関して協業を進めます。

「VR-learning」は、360度カメラで撮影した画像を基に作成したVR教材を用いて、VRヘッドセットを通して疑似体験をしながらトレーニングができるシステムです。安全教育や作業教育等の技能伝承が必要な業務で利用されています。

今回、「VR-learning」はHTCのVRヘッドセット「VIVE Pro Eye」に対応。眼球の動きや焦点を追跡するアイトラッキング機能を搭載しており、ユーザーがVR空間で「何を、どのくらい見ているか」をヒートマップと視線トラッキングで視覚化できます。

自然な視線追跡が広げるVRの可能性「VIVE Pro Eye」体験レポ | Mogura VR

自然な視線追跡が広げるVRの可能性「VIVE Pro Eye」体験レポ | Mogura VR

MoguraVR

今後B-EN-Gは、「VIVE FOCUS PLUS」等のHTC製品への対応、mcframe MOTION製品関連の技術協力、そして韓国や香港、シンガポール、オーストラリア等におけるHTC社の販路を活用して、VIVE製品とVR-learningとを組み合わせたプロモーションや提案を推進することにより、ビジネスの拡大を図るとしています。

(参考)HTC NIPPON株式会社 プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

射貫まとい・琴みゆりが正式にユニット結成 3D化プロジェクトも開始

2020/02/10 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

VTuberドラマ「四月一日さん家の」2期決定!新メンバーに物述有栖

2020/02/10 11:30 VTuber 最新ニュース一覧
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集