デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09 New

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

フェイスブック、世界中で大量のVR/AR人材募集 1年で3倍に

フェイスブック傘下でVRやARに取り組むOculusは現在、世界の15拠点で合計400以上の求人を公開しています。この求人数は1年前の約3倍にあたり、フェイスブックがVR/ARに関するビジネスの急速な拡大を目指していることが窺えます。

求人は1年で3倍に

今回の募集は20もの職種に渡り、その多くは研究職となっています。またフルタイムのポジションだけではなく、大学院生などを対象としたインターンシップのポジションも数多く公開されています。

米国のVRメディア「Road to VR」の調べによると、同社の求人数はここ1年で3倍となっており、2018年1月29日時点では443ポジションにものぼります。残念ながら、全職種を通じて、日本での求人は現在行われていません。

最高の職場環境で求職者にアピール

同社は雇用拡大に際して、求人プロモーションビデオを公開しました。研究所の環境を取り上げたこのビデオからは、同社の研究環境が垣間見られます。

また親会社のフェイスブックは、米キャリア情報サイトのグラスドアによる「最も働きやすい米国の大企業ランキング」で1位となりました。Oculusもほぼ同様の福利厚生が得られます。

https://www.youtube.com/watch?v=RueT9FhiCtg

VRへの投資を急速に加速

Oculusと親会社フェイスブックは、ここ数ヶ月でVR/ARに対する動きを大きく加速させています。公開している求人以外でも、ソーシャルVR分野の先駆者、エリック・ロモ氏をマイクロソフトから招聘したり、ワシントン大学内に設置されたVR/AR研究機関「UW Reality Lab」にも多額の出資を行いました。

FacebookとInstagramによりSNSの覇権を握ったとも言えるフェイスブックですが、VR/ARでも着々とその座を狙います。

(Oculus採用ページ)
https://www.oculus.com/careers/

(参考)
Oculus Hiring Spree Suggests Facebook is Accelerating VR/AR Plans https://www.roadtovr.com/oculus-hiring-spree-suggests-facebook-is-accelerating-vr-ar-plans/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

注目のトレンドはこれだ! シリコンバレーVR/ARニュース12月号

2018/01/31 11:46 業界動向

香川大学と富士通、VRで教育現場を遠隔支援

2018/01/31 11:46 学校教育
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集