デイリーランキング

HPの新型MRヘッドセット「Reverb G2」発表、600ドルで2020年秋発売

業界動向

2020/05/29 11:30

ナイアンティックは、ついに「ポケモンGO」にARマップを導入。“惑星規模のAR”に一歩

業界動向

2020/05/27 17:33

“人の眼レベルのVR”のVarjoがリモートワーク支援へ。VRコラボツール企業と提携

業界動向

2020/05/29 12:00

“中国のNetflix”が一体型VRヘッドセットを発売。4K対応で約6万円

業界動向

2020/05/28 11:30

「アフターコロナ」を見据えるVR企業が集結。日本HPがオンラインイベント開催

セミナー・カンファ

2020/05/29 19:00 Sponsored

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップル、iPhone対応のVRデバイスの特許を取得

アップルは、iPhoneを装着して使用するVRデバイスの特許を取得しました。アメリカの特許申請のウェブサイトから明らかになったものです。同特許は2015年9月22日に申請され、2016年8月30日に取得されています。

アップル

公開された申請資料(英語)によると、VRヘッドセットはアップル製のスマートフォンと”連結する”タイプとのこと。LightningコネクタによりiPhoneと連結します。ヘッドホンを内蔵し、形状は眼鏡に近いものが描かれています。

スマートフォンとヘッドセットがコネクタで繋がることから、このヘッドセットの性能はGear VR相当のクオリティとなるVRを体験できるのではないかと期待できます。特許でも、アップルはコネクタ部分を最も特徴としていることが分かります。

Google Cardboardなどのいわゆる「スマホVR」デバイスは、幅広いスマートフォンでVRが体験できます。しかし、コネクタがなく、ヘッドセットとスマートフォンの連携がありません。一方、Gear VRは、サムスンのGalaxyのスマートフォン専用となっており、コネクタがあります。ヘッドセット側の追加センサーなどVR体験のためのさまざまな補強が行われて高品質なVR体験が実現しています。

アップル

これまでもアップルは、VR/AR関連の特許を取得。社内にチームが存在し、人材も集めていることが分かっています。しかし、製品の発表などは行われておらず、今回の特許が製品に結びつくものなのか、社内の研究開発のためのものなのかは不明です。

(参考)
Apple Patented An iPhone Compatible Wireless VR Headset
http://uploadvr.com/apple-recieves-patent-vr-headset/

※Mogura VRはUpload VRのパートナーメディアです



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


実写360度映像の中を動けるVRカメラ「Lytro Immerge」

2016/09/01 11:12 テック

「猫カフェ」で猫を間近で見れる360度動画で癒しのひと時

2016/09/01 11:12 VR動画