データを空間で見る時代へ NASAも協力しているビッグデータのVR/AR視覚化に300万ドルの投資

VR/ARデータ分析のスタートアップであるVirtualiticsは、300万ドルの投資を終了し、ビッグデータ可視化プラットフォームのクローズドベータを開始しました。

ビッグデータをVR/ARで可視化

Virtualiticsプラットフォームは、VRとARのデータ視覚化と人工知能を組み合わせて分析を行い、大規模で複雑なデータに隠された有意な関係性を発見します。

カリフォルニア工科大学とNASAのJet Propulsion Laboratory(JPL)での10年以上にわたる研究に基づいて、同社はカリフォルニア工科大学データ駆動型発見センターの創設責任者であるGeorge Djorgovski教授によって創設されました。

データ科学者と非専門家の両方に適したVirtualiticsは、VR/ARと機械学習と自然言語を組み合わせ、データに存在する主要なパターンと関係を要約するスマートマッピングを提供します。

https://www.youtube.com/watch?v=FeR_cxAeVyo

可視化によって分かりやすく関連性を見出す

VirtualiticsのCEO、Michael Amori氏は、「ビッグデータは実用的な知識を抽出できなければ価値がない」と語ります。

「視覚化はデータに隠された意味を明らかにすることができますが、従来の2Dおよび3Dデータ視覚化では、大規模で複雑なビッグデータには不十分です。私たちのソリューションは、共有バーチャルオフィスを使用してビッグデータを10次元まで可視化することです。これにより、分析に不慣れなユーザーでも企業に競争力のあるデータパターンを見つけることができます」

VirtualiticsのCTOで機械学習とVRの専門家であるCiro Donalek博士は、次のようにコメントしています。

「近年、機械学習は複雑な科学的およびビジネス上の問題を解決するのに役立ちました。人工知能による分析に没入型の環境を追加することで、データを理解する能力がさらに向上します」

(参考)

VRFocus / Virtualitics Closes £3 Million Funding Round, Launches VR/AR Platform for Big Data Analytics(英語)

http://www.vrfocus.com/2017/01/virtualitics-closes-3-million-funding-round-launches-vrar-platform-for-big-data-analytics/

Road to VR / NASA & Caltech Leaders Aim to Revolutionise Big Data Visualization with VR(英語)

http://www.roadtovr.com/nasa-caltech-leaders-aim-revolutionise-big-data-visualization-vr/

※Mogura VRはRoad to VR、VR Focusとパートナーシップを結んでいます。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ