最も体験したいVRコンテンツは「観光」、デバイス購入の予算は3万円まで、などの調査結果が発表

動画マーケティングを支援する株式会社Viibar(ビーバー)は、20代〜60代までの男女1,207名を対象にVRに関する調査の結果を発表しました。

今回の調査では下記の質問がされました。

  • VRを体験したことがあるか
  • VR体験のきっかけ
  • 体験したことのあるVRコンテンツ
  • 体験したいVRコンテンツ
  • どんなことがあればVRを体験したいと思うか
  • 家庭用VRデバイスの購入の許容価格

VR体験のきっかけはテレビ

調査ではVR体験者は63%(非体験者は37%)という結果になりました。VR体験のきっかけとしてはテレビ番組イベントによるものが半数近くを占めました。

VR調査

体験したことのあるVRコンテンツで最も多かったのが「アトラクションや体験施設」で199人。次に多かったのが「映画」で197人。「映画」が具体的にどのようなコンテンツなのかは不明ですが、5位に「オンライン動画」という答えもあることから、YouTubeなどの動画共有サイトで視聴できるコンテンツとは違うものであるかもしれません。

VR調査

一番体験したいVRコンテンツは観光に関するもの

一番体験したいVRコンテンツは「観光」に関する分野となりました。2位以下は、「エンタメ」、「音楽」、「アニメ」、「ショッピング」と続いています。観光や音楽など、実写映像のVRに対する関心の高さが伺える結果となりました。

VR調査

価格・料金が安くて、近くに施設があればVRを体験したい

また、VRを体験する際には、体験するための料金や費用を第一に検討することも調査結果では明らかになりました。回答者の45%が「どのようなことがあればVRを体験したいと思うか」という質問に対して「値段が安い、または無料で体験できる」と答えています。そして、VRを体験できる場所が身近にあることも重要な要素であることも分かります。

VR調査

家庭用VRデバイス購入にあてることのできる予算では、VRを体験したことのある人と体験したことのない人の両方で、30,000円未満という答えが大多数となりました。もう少し細かく見ると、VRを体験したことのない人では5,000円未満と答えた人が最も多く、VRを体験したことのある人では10,000円以上~30,000円未満と答えた人が最も多いという結果になりました。

VR調査

VR調査

やはり、VRを体験したことのある人の方が、VRデバイス購入のための予算は大きくなるようです。

(参考)
動画マーケティング支援のViibar、VR(バーチャルリアリティ)に関する意識調査を実施 VRで最も体験したいコンテンツは「観光」 – 株式会社Viibar プレスリリース
http://viibar.com/press/vr-research

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/