【PSVR】THETAをPS4に接続して360度動画を直接再生可能に

12月6日、株式会社リコーは、同社が開発・販売を行う360度カメラ「RICOH THETA S」「RICOH THETA SC」を、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが発売しているPlayStation 4(PS4)に直接接続するだけで、PlayStation VR(PSVR)での360度動画再生を可能としました。

最新のPS4 メディアプレーヤーでは、RICOH THETA S、およびRICOH THETA SCの映像再生に対応しています。そのため、THETA本体をPS4に接続するだけで、一般的に必要とされるPCを使用しての作業をせず、撮影した360度動画をPSVRで再生することが可能になりました。

注意点としては、接続前に、PC経由でTHETAのファームウェアを最新版にアップデートしておく必要があります。

RICOHA THETA SとTHETA SC

現在販売されているRICOH THETAシリーズはTHETA S、RICOH THETA SCの2モデル。主な違いとしては、THETA Sはライブストリーミングが可能なこと、外部インタフェースとしてHDMIが対応していること、動画の撮影時間が長いことが挙げられます。一方、スタンダードモデルとなるTHETA SCはカラーバリエーションが4色とTHETA Sに比べて豊富になっていることが特徴です。

(参考)

「RICOH THETA S」「RICOH THETA SC」で撮影した360°映像をPlayStation®VR で簡単に閲覧できる方法を公開しました

https://theta360.com/ja/info/news/2016-12-06/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ