PSVR値下げ PlayStation Camera同梱版が44,980円に


ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)とPSVRの体験に必要なPlayStation Cameraのセットを値下げし、44,980円(税抜)に値下げして販売することを発表しました。本セットは改定前の49,980円(税抜)から、5,000円値下げされることになります。こちらの値下げは10月14日から開始されます。

PSVRの価格改定は2017年8月に米国とカナダで実施されており、こちらもPSVR本体とPlayStation Cameraのセットで399ドル(約43,000円)に値下げを行っています。今回の価格改定により、米国と日本での価格がほぼ並んだことになります。

(参考)
・SIE、『スカイリムVR』『FF15』などPSVR新作を東京ゲームショウで展示
・PSVR、カメラ同梱版が北米で値下げ 399ドルに

関連するキーワード: PlayStation VR

この記事を書いた人

  • あちらとこちらを往復する。某ゲーム系の制作会社でプランナー・進行管理・その他もろもろを経てMoguraに合流。現在は記事執筆や編集、取材などを担当。デジタルゲームやVR/AR/MRにおける物語体験や、フィクション/プレゼンスのありかたに興味。ゲーミングコミュニティ「ポ」の管理者のひとり、という側面も。 Twitter:@mizuharayuki

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!