現場作業に特化 DAQRIの法人向けスマートグラス

ロサンゼルスに拠点を置くAR開発企業DAQRIは、同社の最新型スマートグラスである『DAQRI Smart Glasses』の出荷を開始しました。

スマートグラスは現場業務での活用が期待されており、生産性の向上や効率改善などのメリットがもたらされます。先日グーグルグラスがビジネス向けモデルとしてリニューアルしましたが、現在複数の企業が現場作業でのスマートグラスの活用を進めています。


『DAQRI Smart Glasses』はエンタープライズ分野での使用を想定したデバイスで、生産現場や野外での活動、メンテナンスや修理、建築など幅広い分野での使用に対応しています。

https://www.youtube.com/watch?v=d3M0P2td8k0

DAQRI Smart Glassesのスペック

『DAQRI Smart Glasses』のスペックは以下の通りです。

OS

Visual Operating System(VOS)

重さ

約317グラム

視野角

44度

プロセッサー

Intel Core m7 3.1GHz

フレームレート

90fps

ディスプレイ解像度

1,360 x 768

接続

Bluetooth、Wi-Fi

センサー

トラッキングセンサー、深度センサー

カメラ

HD画質での画像、動画撮影に対応

複数の企業と提携

DAQRIは複数のパートナー企業と提携して同デバイスの開発を進めており、Dell、オラクル、IBM、Autodesk、シーメンス、Emersonなどとの共同でエンタープライズ用のソフトウェアを開発しています。また、デバイスの開発、生産にはソリューション開発企業のFlexが参加しています。

『DAQRI Smart Glasses』は同社の公式サイトから購入が可能で、価格は4,995ドル(約57万円)です。

また同社は、様々なデータをAR表示可能なバイザー型ディスプレイを搭載したヘルメット『DAQRI Smart Helmet』の開発も行なっています。

(参考)
UploadVR / Daqri Ships Augmented Reality Smart Glasses For Professionals(英語)
https://uploadvr.com/daqri-ships-augmented-reality-smart-glasses-professionals/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: DAQRIDAQRI Smart Glasses

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。