話題のオーディオ・ビジュアルライブ第3弾『VRDG+H #3』開催決定

HIP LAND MUSICが新たに立ち上げたクリエイティブ・ディビジョン「INT」とオーディオビジュアル表現のプラットフォーム「BRDG」とのコラボレーションイベントの第三弾『VRDG+H #3』が8月11日(木曜・祝日) 『DMM VR THEATER』にて開催されることが決定しました。

VRDG+H
VRDG+Hは、映像と音楽の新たな表現の可能性を生み出していくコンテンツを企画して魅せるイベント。今までに開催された2回ともチケットが全て売り切れてしまうほどの人気ぶり。公演後もSNSやメディア等で広く取り上げられ、映像×音楽×ダンス×ライブの新しい形を出し続けています。

VRDG+H #2ダイジェストムービー

https://www.youtube.com/watch?v=s5TdKxtEydI&feature=youtu.be

前回開催された『VRDG+H #2』ではドラマーが刻む生のドラムのビートとスクリーンに投影される映像がシンクロし、ステージ上に様々なブロックやオブジェクトが降り注ぐと共に、キャラクターのダンスなども投影されていくものや、ダンスと映像・音楽が織り成す神秘的な空間演出など、最先端の技術を駆使して作られ、まさに芸術作品です。

VRDG+H
会場となるホログラフィック劇場『DMM VR THEATER』は、舞台の前に”ハーフミラースクリーン”があることで、3DCGで制作された映像に物理的な奥行きを加えることができる。あたかも映像に写っているモノやヒトがそこに存在するかのような錯覚を作り上げる演出をする仕組みになっています。

今回は、昼公演(Day)と夜公演(Night)の2公演の実施予定で、映像・インタラクティブ作品を発表する北千住デザインと、DE DE MOUSEとのコラボレーションを始めとして、アメリカ・テキサス州オースティンにて開催された「SXSW 2016」にて、サカナクションとNHKメディアテクノロジーによるコラボレーション映像作品 8K×3D×22.2ch立体音響「Aoi -碧- サカナクション」にも携わったRay Kunimoto氏も出演。

チケットはPeatixイベントページにて発売中。後日一般プレイガイドでも販売予定となるので、詳しくはイベントページ(http://brdg.tokyo)をチェックしてください。

開催概要

『VRDG+H #3』

日時:8月11日 (木・祝)
   Day – Open:13:00 / Start:14:00
   Night – Open:18:00 / Start:19:00

日時:8月11日 (木・祝)
   Day – Open:13:00 / Start:14:00
   Night – Open:18:00 / Start:19:00
会場:DMM VR THEATER
主催:HIP LAND MUSIC CORPORATION
企画・制作:HIP LAND MUSIC CORPORATION / BRDG
協力:DMM.futureworks
チケット:前売り¥3,800(ドリンク代¥500別) 当日券未定

プレイガイド:
Peatix
Day公演:http://vrdgh3-day.peatix.com
Night公演:http://vrdgh3-night.peatix.com
一般プレイガイドは後日発売

出演:
北千住デザイン × DE DE MOUSE
大橋史 with kazami suzuki x Tomggg ft. ボンジュール鈴木
Kezzardrix × Ray Kunimoto
Keijiro Takahashi × DUB-Russell

[Event WEB]http://brdg.tokyo
[BRDG Vimeo]https://vimeo.com/brdg
[HIP LAND MUSIC WEB] http://www.hipland.co.jp/
[HIP LAND MUSIC twitter] https://twitter.com/hiplandmusic
[HIP LAND MUSIC Facebook] http://www.facebook.com/hiplandmusic
[DMM VR THEATER]http://www.dmm.com/theater/index.html

(関連記事)
話題のDMM VR THEATERを使った視覚体験『VRDG+H #2』が4月30日に開催。チケットが販売中

この記事を書いた人

  • image00

    Shunri

    慶應義塾大学在学中の4年生。大学では経済、プログラミング、ビジネス、サービスデザインを中心に学んでいます。思い立ったが吉日!ってな感じで、水泳、サッカー、フットサル、将棋、ボードゲーム、ポーカー、自作パソコン、カメラ、アニメ…今はもちろん”VR”!広く深くを目指して‼

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/