デイリーランキング

プレステ次世代機に現行PSVR対応 発売は2020年以降

PSVR

2019/04/18 11:30

見た目はリアルなバーチャルインフルエンサー、日本発も増加

VTuber

2019/04/18 18:15

NTTドコモ、スマホ向けの広視野角VRゴーグルを開発 「軽量かつ安価に製造可能」

テック

2019/04/17 17:04

日本初の超高精細VRデバイス展示も行われた「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」レポート

活用事例

2019/04/17 18:00

大塚家具が「店内をVRで歩ける」バーチャルショールーム公開

活用事例

2019/04/19 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

背負えるVR対応バックパックPC「VR GO 2.0」発売 価格は約40万円

株式会社アスクは、ZOTAC社のバックパック型PCZOTAC VR GO 2.0を発売しました。Intel Core i7-8700TとGeForce GTX 1070を搭載、予想市場価格は399,800円(税別)前後です。

「ZOTAC VR GO 2.0」は2016年に発売されたバックパック型PC「ZOTAC VR GO」の次世代機です。CPUにはIntel Core i7-8700Tを採用し、GPUはGTX 1070、メモリは16GB搭載されています。

本製品は長時間のVR体験を想定してデザインされています。体にかかる重量を分散する設計や、2台のバッテリーを搭載することで最大1.5時間のバッテリー駆動に対応しています。また、VRヘッドセット接続用のポートを全て上部に備えたことで、ケーブル類に絡まることなく、VRコンテンツを楽しむことが可能となっているとのこと。

こうしたタイプのバックパックPCは、主にフリーローム型(=VRヘッドセットを装着し、広く歩き回る)のVR体験施設や展示会などに用いられることが多く、PCから垂れ下がるケーブルを気にせず、自由で快適なVR体験を実現するものです。

製品概要

製品名

ZOTAC VR GO 2.0

OS

Windows 10 Pro(64bit)

CPU

Intel Core i7-8700T(2.4GHz/ターボブースト時 4.0GHz、6 コア)

GPU

NVIDIA GeForce GTX 1070(8GB GDDR5 256bit メモリ)

メモリ

16GB(最大32GB)

ストレージ

240GB M.2 SSD
2.5 インチ SATA 6.0Gb/s スロット×1

無線機能

802.11ac Wi-Fi、Bluetooth 5

サイドパネル

HDMI 2.0×1、DisplayPort 1.4×1、ギガビットイーサネット×1、USB 3.0 Type-A×3、DC12V 出力ポート×1、3 in 1 カードリーダー(SD/SDHC/SDXC)、ヘッドフォン出力、マイク入力端子、AC アダプター用ポート

トップパネル

HDMI 2.0×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.0 Type-A×3、DC12V 出力ポート×1

本体寸法

347.5(L)×280.4(W)×87.1(H) mm

重量

約4.8kg

付属品

86.4Wh リチウムイオンバッテリー×2、充電用ドック、AC アダプタ、電源ケーブル、ユーザーマニュアル、クイックスタートガイド、ドライバーインストールキット、OS リカバリーDVD

オプション製品

ZOTAC VR GO 2.0用バッテリー(予想市場価格:32,800円前後 税別)
ZOTAC VR GO 2.0用充電ドック(予想市場価格:10,800円前後 税別)

予想市場価格

399,800円(税別)前後

(参考)株式会社アスク




VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」





VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

月ノ美兎がnoteへの投稿を開始。授業ノートに添えられた落書きイラストを掲載

2019/04/17 19:00 VTuber 最新ニュース一覧

作曲系VTuberレンチ、3D化とショートアニメ制作を発表 オリジナルED3曲をBOOTHにて販売

2019/04/17 19:00 VTuber 最新ニュース一覧