デイリーランキング

「Oculus Quest Pro」関連?最新ファームウェアに記述が発見される

テック

2021/09/15 12:33

シャオミがスマートグラス発表 バッテリー搭載でわずか51グラム

業界動向

2021/09/15 12:52

VRでの銃撃を感じる触覚デバイス「ForceTube」のモジュールが発売

テック

2021/09/14 19:30

災害発生から「デジタルツイン」活用へ現場はどう動いた?熱海土石流、分刻みの記録

活用事例

2021/09/15 19:30

難聴者向けに会話を字幕表示 大日本住友製薬とピクシーダストテクノロジーズがスマートグラス開発へ

業界動向

2021/09/15 17:11

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

XR導入を検討中の企業必見! ビジネスでのXR活用を学べる「XR GUIDE 2021」

年々、XR(VR/AR/MRの総称)のビジネス導入は加速しています。国内外を問わず、企業による研修での利用や作業支援での活用など、その事例は枚挙にいとまがないほど。しかしながら、導入に際して「自社のビジネスプロセスへの適用の仕方が分からない」「現場からの理解が得づらい」など、様々な課題に悩まされるケースが少なくありません。

このような状況を受け、4000件を超えるXR関連の取引実績を持つ株式会社クリーク・アンド・リバー社は、XR活用に役立つ情報を発信する特設サイト「XR GUIDE 2021をオープンしています。「XR GUIDE 2021」ではXR導入の際に生じがちな悩み・疑問へのアンサーや知見、ヒントが得られるセミナー動画などが公開されており、XRのビジネス利用等を検討している企業担当者必見の内容となっています。今回、Mogura VR Newsではこの「XR GUIDE 2021」の内容をダイジェストでご紹介します。

「製造業におけるXR活用」を学べるセミナー動画多数

クリーク・アンド・リバー社は多数のVRコンテンツ制作やソリューション提供を行っており、「XR GUIDE 2021」ではそのノウハウを存分に学ぶことができます。第1弾として製造業×XRをテーマとしたセミナー動画が多数公開されており、専門家による国内外での事例紹介などを交え、製造業におけるXR活用の概観をつかめる内容となっています。


(「XR GUIDE 2021」で公開されているセミナー動画の一部。セミナーにはXRの専門家やビジネスソリューション開発を行う企業のメンバーが参加しており、国内外を問わず様々な活用事例や課題解決法について学ぶことができる)

以下、「XR GUIDE 2021」で視聴できるセミナー動画の一例をご紹介します。

専門家の生の声が聞ける「製造業×XR」セミナー動画

前後編のセミナー動画「「製造業×XR」って、実際の所どうなの?企業担当者に贈る、専門家の本音。」では、製造業やXRの第一線で活躍中のメンバーがスピーカーとして登壇。「VRとAR、MRの違いは?」といった基礎的な部分から採用事例、製造業におけるXR活用の具体的なメリット、そして昨今頻出する5GやDXとの関連性などについて解説・紹介しており、幅広い範囲の知見を得ることができます。

また、さらに基礎部分を知りたい方は「入門編 手段が目的化しないためのXR導入」もオススメ。こちらのセミナーでは、「そもそもXRとはどのようなものか?」といった部分から市場の変化、国内の活用事例まで、詳細かつ分かりやすい形で学べます。

海外におけるXRの導入事例紹介

「2020年海外の製造業でのXR活用紹介」では、クリーク・アンド・リバー社のVRディビジョンマネージャーの渡辺愛美氏と、XR企業の事業展開支援を行う株式会社IntoFreeの西川美優氏が対談。製造業における使用例をケースごとに分類、一歩踏み込んだユースケースを紹介し、それぞれのメリットや具体的な使い方等を解説します。本セミナー動画は、自社でどのように適用できるかについて考える上で最適と言えるでしょう。

VR会議等を体験できるデモや提供サービスの資料も

「XR GUIDE 2021」でクリーク・アンド・リバー社が提供するものは、セミナーだけに限りません。同社はVRデモ環境の無償貸し出しも行っており、株式会社SynamonのVRイノベーションタワー「NEUTRANS」を使用したVRディスカッション・VR工場見学・VR講義システムが体験できます。


(クリーク・アンド・リバー社のVR会議用機材レンタルで体験できる内容。レンタル時、用途に応じて上記3つからデモ内容を設定して貸し出してくれる。オンラインでデモ体験のサポートを受けることも可能だ)

さらに、「XR GUIDE 2021」ではクリーク・アンド・リバー社によるXR活用ガイドやVRサービス「ファストVR」の資料等のダウンロードも可能。最新の活用事例や導入検討のポイント等をまとめており、社内回覧等にも役立つでしょう。XR導入に関し、概要や最初のイメージをつかみたい方、社内でのXR活用の認知向上を考えている方などにオススメです。


(ダウンロードできる資料の一例。この他にクリーク・アンド・リバー社のVR運用支援ソリューションや教育コンテンツ向けソリューション、取り扱うVRヘッドセット等の資料も)

最前線の知見やノウハウを知るチャンス。まずは申込みを

ここまで紹介してきたように、「XR GUIDE 2021」XRのビジネスへの導入を検討している企業担当者にとって必見の内容が盛りだくさん。最前線で活躍するプレイヤーの知見やノウハウを得られるチャンスです。「XR GUIDE 2021」はこちらのページから。なお、セミナー動画視聴等には参加申し込み(無料)が必要です。

【Sponsored】株式会社クリーク・アンド・リバー社


Oculus Quest 2、「Hey Facebook」で起動可能に

2021/02/26 18:30 Oculus Quest 最新情報

突如現れたドコモの「軽量ディスプレイグラス」開発担当者に狙いを聞く

2021/02/26 18:30 テック