ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「僕が一番、ガンダムを上手く動かせるんだ!」『戦場の絆VR』で宇宙を駆けてきた

VR ZONE SHINJUKUにて、新コンテンツ『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』(以下、戦場の絆VR)が2017年11月10日から2018年1月9日までの期間限定で稼働します。「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」は、2006年から現在に至るまでゲームセンターで稼働し続ける、ドームスクリーンを活用してパイロット気分を味わえる人気ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』をVRに移植したものです。

『戦場の絆VR』では、地球連邦軍とジオン公国軍に分かれ、4対4の宇宙における空間戦闘を楽しむことができます。

本記事は、一般稼働に先駆けて開催されたメディア向け体験会に参加してきた筆者の体験レポートとなります。

操作はおなじみの操縦桿で

『戦場の絆』といえば、ドーム型の筐体と操縦桿によるリアルな操作が特徴的。『戦場の絆VR』でも、おなじみの操縦桿操作が継承されています。

しかし、完全無重力下における空間戦闘ならではの操作として、上昇と下降が追加されています。かなり立体的な動作が可能で、宇宙での戦いをリアルに感じられます。
没入感も従来の戦場の絆の比ではなく、ゲームをプレイしているというよりは、本当にモビルスーツ(MS)を操縦している感覚が強くありました。

ここからは実際にコックピットに搭乗し、宇宙での戦闘を行ってきた様子をレポートしていきます。

赤い彗星を迎撃し、味方戦艦の特攻を成功させろ!

まずは地球連邦軍側から体験しました。作戦のミッションは、エンジントラブルによって停止している、ジオン公国軍のムサイ級を轟沈させるため、味方のマゼランを敵艦に特攻させるというものです。

しかし、敵艦には艦載機として「MS-05 ザクⅠ」(旧ザク)が3機、そして「赤い彗星」シャア・アズナブルの駆る赤い「MS-06S ザクⅡ S型」(シャアザク)が確認されています。さらに、シャアザクには対艦ライフルの装備を確認。特攻の大きな障害となることが予想されます。MSパイロットであるプレイヤーは、「RX-78-2 ガンダム」(ガンダム)と「RX-77-2 ガンキャノン」(ガンキャノン)3機からなる小隊を組み、敵MS小隊を迎撃、マゼランをムサイ級に特攻するまで守り抜くために戦います。

GunCannon.png
Gundam.png

筆者はガンダムに搭乗。使用可能な武装は、ビームライフル、頭部バルカン、ビームサーベルの3つ。特にビームライフルは非常に高威力で、シャアザクの撃墜を狙う上で主戦力となります。

kizuna_submain0923_1.png

出撃すると、そこはデブリの散乱する広大な宇宙空間。まずは前方から迫り来る敵機を補足するところから始まります。対艦攻撃能力を持つのはシャアザクのみなので、旧ザクの猛攻をいなしながらシャアザクを探します。

シャアザクを発見したら通信回線で僚機と連絡を取り、多人数で囲んで撃墜を狙います。この際、ガンキャノンの攻撃では少量のダメージしか与えられないので、ガンダムでいかに攻撃を当てられるかが鍵となってきます。

しかし、筆者は慣れない空間戦闘に苦戦。なかなか思うようにビームライフルを当てられませんでした。それどころか、ガンダムを操りながらも旧ザクを相手に苦戦。オールドタイプの限界でしょうか……。

DSC_2836.JPG

しかし、味方機の奮闘のおかげか無事に作戦成功。マゼランは艦首から突っ込み、見事ムサイ級を轟沈させました。

DSC_2865.JPG

連邦の白い悪魔を振り切り、対艦ライフルをぶち込め!

続いてジオン側でも体験。ジオン側では2回プレイしました。
ジオン側のミッションは、エンジントラブルで停止中のムサイ級を護衛、特攻を仕掛けてくるマゼランを撃沈するというものです。ターゲットには護衛とし「RX-77-2 ガンキャノン」(ガンキャノン)を中心としたMS4機からなる敵小隊が確認されていて、その中には「連邦の白い悪魔」と恐れられる「RX-78-2 ガンダム」(ガンダム)の姿も。

ゲームルール_ジオン.jpg
DSC_2867.JPG

こちらは「MS-05 ザクⅠ」(旧ザク)が3機と、赤い彗星の「MS-06S ザクⅡ S型」(シャアザク)の4機で構成されていますが、マゼランに有効打を与えることができるのは、シャアザクのもつ対艦ライフルのみ。しかし、対艦ライフルはリロードが長く、射撃を行うのにタメが必要な武装です。

射撃シークエンス中のシャアザクは身動きが取れなくなるため、敵MS、特にガンダムをいかにシャアザクに近づかせず、射撃可能な状況を作れるかがポイントになります。

筆者は2回ともシャアザクに搭乗。赤い彗星となって戦闘宙域を縦横無尽に駆け回り、マゼランに対艦ライフル5発をお見舞いします。モビルスーツの性能の差が、戦力の決定的差ではないという事を……教えてやる!

kizuna_submain0917.png

出撃後、まずは側面から回り込んでマゼランに接近します。対艦ライフルの有効射程はロック距離程度しかないので、マゼランに攻撃するにはそれなりに近く必要があります。しかし、マゼランの周囲には白い悪魔の姿が。見られている状況で対艦ライフルを構えてしまってはいい的になってしまいます。

ガンダムを見つけた際には僚機と連携を取り、上手く引き剥がしてもらうことが重要です。

上手く敵のいないスペースに滑り込んだらすかさず対艦ライフルを構え、マゼランにお見舞いしてやります。ダメージを与えたときの快感はたまりません。

DSC_2892.JPG

戦闘は2回ともジオンの勝利に終わりました。空間戦にも慣れてきたのか、最後の戦闘では立体的な動きもできるようになってきて、気分はまさに赤い彗星。ララァが導いてくれたのでしょうか。

DSC_2900.JPG

戦友と自分の勇姿を確認

戦闘終了後は、リプレイモニターで戦闘の様子を見返すことができます。一緒に戦った戦友とモニターを囲み、プレイについて褒め合ったり反省点を出したりするのも楽しいものです。初対面の方々とでも十分楽しめましたし、友人とプレイした際にはもっと盛り上がること間違いなしです。

全体を通して、従来の『戦場の絆』とは全く異なるゲームとして、しかしよりリアルにMSパイロットになることができるようになっていました。現役戦場の絆ユーザーはもちろん、少しでもガンダムに興味のある人には絶対に体験して欲しいコンテンツです。

戦場の絆もガンダムもよく知らないという人でも十分に楽しむことができる完成度です。2ヶ月の試験運用期間にぜひ、VR ZONE SHINJUKUに足を運び、宇宙でのMS戦を体験してみてください。

アクティビティ概要

名称

『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』

場所

VR ZONE SHINJUKU内

テスト稼働期間

2017年11月10日(金)~2018年1月9日(火)予定

使用チケット

VR ZONE SHINJUKU「1day4チケット」(4,400円)いずれのカラーチケットでも体験可能。

体験人数

最大8名

所要時間

20分(ブリーフィング時間含む)

対象年齢

13歳以上 

VR ZONE SHINJUKU 他のアクティビティの体験記事

劇場版エヴァの聖地「新宿ミラノ座」跡地にて、20年越しでエヴァに搭乗!VR ZONE『エヴァVR』
http://www.moguravr.com/vr-zone-eva-vr/
かめはめ波を撃つには修行から VR ZONE『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』攻略レポ
http://www.moguravr.com/vr-zone-db-vr/
「恐怖!人間踊り喰い」恐竜に襲われる仲間の悲鳴が連鎖 VR ZONE『恐竜サバイバル体験』
http://www.moguravr.com/jungle-of-despair-vr-zone/
VRだけじゃないVR ZONE 絶叫必至の『ナイアガラドロップ』と難攻不落の『トラップクライミング』
http://www.moguravr.com/vr-zone-activity/
「はーい、そこから落ちてください!」ボロボロ人力飛行機で空中散歩 VR ZONEの新VR体験『ハネチャリ』
http://www.moguravr.com/hane-vr/
【デレVR】VR ZONE SHINJUKUで試遊開始 好きなアイドルをセンターに振動付のVRライブ!
http://www.moguravr.com/vr-zine-shinjyuku-dere-vr/

©️創通・サンライズ

この記事を書いた人

N/R(えぬあーる)

高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

Twitter:@8088nrN

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース