ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「はーい、そこから落ちてください!」ボロボロ人力飛行機で空中散歩 VR ZONEの新VR体験『ハネチャリ』

2017年7月14日に新宿・歌舞伎町ミラノ座跡地にオープンするVR体験施設『VR ZONE SHINJUKU』。さまざまなVRアクティビティが設置されます。

https://www.youtube.com/watch?v=EDEaTlIEfwM

そこで体験できるVRアクティビティ『極限度胸試し ハネチャリ』(以下、ハネチャリ)を一足先に体験してきました。

本当に空を飛んでいるような不安定さ

『極限度胸試し ハネチャリ』はボロボロの翼がついた人力飛行機にまたがり、山の頂上にあるゴールへ向かって自転車を漕ぐように飛行する体験です。4人同時プレイでボイスチャットで話をしながら体験できます。

最初は白い鳥が飛んでいるのを見上げながら、川の傍で説明を受けます。周囲には一緒に飛ぶ人達も見えていますし、声でコミュニケーションとることも。ハンドルを前後や左右に傾けると木の骨組に布が張られた羽根が動くのを見て期待が高まります。

説明が終わると離陸のため崖の上へ移動、目の前には遠くにそびえたつ高い山。下方に目を向けるとはるか下には川が流れています。

崖の先には崖から飛び出ている細い腐りかけの板。スタッフの「はーい、スタートしますよー板の上を進んでくださいー」という掛け声に「本当にここを通るの?」と疑問に感じながらペダルを漕ぎ始めます。


板に差し掛かると、細く不安定で左右に落ちそうになりながら慎重にバランスを取り進めます。目の端に隣の人が乗っている板が、重みでボロボロ壊れていく様子が見えるともう内心ヒヤヒヤものです。

「はーい、そこから落ちてください!」とのスタッフの声に、落下の恐怖に身を竦めながらペダルを踏みこんで落下。水面が近づき川に落ちる直前に漕ぐことを思い出し必死になって足を回します。

上昇すると絶壁の上に立っている建物や足元の下を飛ぶ鳥、森など、気持ちのいい光景を楽しめますが、地上には墜落したのであろう壊れた人力飛行機の残骸が、いくつも落ちているので背筋が寒くなります。

事前に落ちたら死ぬこと、羽根がボロいので強風受けると落下することなどの説明を受けていましたが、先行していた人が風にあおられ「あー!」という悲鳴を残して地面に派手に激突していくのが見えます

墜落して死んだ場合、ちょっと前に戻って再スタートとなりますので操縦が下手でも安心ですが、何回も墜落すると制限時間内にゴールできなくなり、途中で終了となります。

強風が吹いている場所に差し掛かると、強い風の音と軋む羽根の音、顔に当たる風とハンドルがもっていかれるように動かしにくくなります。ゲームのように強風とわかる矢印や色をは出ず、何もないからこそ現実と同じく実際に空で強風を受けているような気になります。

高度とハンドル操作を気をつけないとぶつかる洞窟や、一番先に通過した人だけが見られる迫力のあるシーンなどもあります。

ゴールするまで気を緩めることはできませんが、落下のスリルがありながらもスタートからゴールまで壮大で美しい光景に目を奪われます。

Mogura VRさん(@moguravr)がシェアした投稿

4分間の飛行は終わると、短いと感じますが、ずっと漕ぎ続けていると息が上がります。

ペダルを漕がないでグライダーのように滑空するとスピードもでて疲れにくく、実際に経験はなくても風に乗るとはこんな感じだろうかと思える爽快感です。

ルートは1つではありません。スタートして洞窟を通りゴールすることはどのルートでも同じですが、どのルートを選ぶかで風景や難易度が違うので最低3回は体験しても楽しめるとのこと。

友人と一緒にわいわい言いながらそれぞれ違うルートを選択するのも、同じルートで行くのも楽しそうです。

ハネチャリのプロデュースを担当したバンダイナムコエンターテインメント齊田氏によると、「20年前に作られた自転車型筐体アーケードゲームプロップサイクルをVRでやったらどうか」ということから最初の着想を得たとのこと。

自転車の下の小さな風船のようなものが埋まっており、空気で1個ずつ膨らませたり、しぼませたりすることでグラグラとした不安定で繊細な動きを表現しています。

VR ZONE SHINJUKU 施設概要

名称 『VR ZONE SHINJUKU』
公式サイト http://vrzone-pic.com
営業期間 2017年7月14日(金)~ 期間限定
チケット 2017年6月16日昼12時から公式サイトにて予約受付開始
営業時間 10:00~22:00 ※最終入場時間21:00・飲食ラストオーダー フード21:30/ドリンク21:45(持ち帰りは22:00まで販売) ・各アクティビティ 受付 21:30頃 ※各アクティビティに列がある場合は、早めに受付終了の場合あり。
休業日 年中無休
最寄駅 JR新宿駅東口から徒歩7分西武新宿駅から徒歩2分東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩10分東京メトロ東新宿駅から徒歩10分
駐輪場 なし
駐車場 なし

この記事を書いた人

kure

アニメや特撮、VR・ARが好きなだけな人です。Oculus等HMD、VR・ARの魅力を沢山の人に広めていければと思っています。

Twitter:@kure_kure_zo

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース