Home » VRパターゴルフが「Myst」とコラボ!―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(11月13日~11月19日)


VRゲーム・アプリ 2022.11.20

VRパターゴルフが「Myst」とコラボ!―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(11月13日~11月19日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今回は11月13日~11月19日の関連ニュースが対象です。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

目次

1. 名作アドベンチャー「Myst」とコラボした「Walkabout Mini Golf」最新DLCが発売
2. 仮面を着け、異世界を巡るVR探索アドベンチャー「Maskmaker」Quest2版の発売が決定
3. 「Half-Life: Alyx」などへの影響が見え隠れする新作VRFPS「Lonn」発売
4. ビリヤードがテーマの「ForeVR」シリーズ最新作「ForeVR Pool」発売

名作アドベンチャー「Myst」とコラボした「Walkabout Mini Golf」最新DLCが発売

SteamMeta Quest Storeにて発売中のVRパターゴルフゲーム「Walkabout Mini Golf」の最新ダウンロードコンテンツ(DLC)、「Walkabout Mini Golf: Myst」が11月16日より販売開始となりました。価格はSteamが税込350円、Meta Quest Storeが税込290円です。

「Walkabout Mini Golf: Myst」は、2022年4月に予告されていた名作アドベンチャーゲーム「Myst」とコラボレーションしたDLC。「Myst」本編の舞台「Myst島」を忠実に再現した18ものゴルフコース(イージー、ハードの難易度合計で36ホール)を収録しています。

さらに「Myst」の原作に則った謎解きも用意独自のカスタムボールも合計100個以上がそれぞれのホールに隠されており、パターゴルフそっちのけの探索アドベンチャーまで楽しめる贅沢な内容になっているようです。

「Walkabout Mini Golf」は、DLC展開および著名作品とのコラボレーションを積極的な続けており、直近では1986年上映のアメリカ映画「LABYRINTH(邦題:ラビリンス 魔王の迷宮)」のDLCが販売されました。今後もフランスの作家、ジュール・ヴェルヌの「海底二万里」などの名作をモチーフにしたコラボレーションDLCが発売予定です。

(参考)UploadVRRoad to VR

仮面を着け、異世界を巡るVR探索アドベンチャー「Maskmaker」Quest2版の発売が決定

SteamOculus Rift Storeなどで販売中のVRパズルアドベンチャーゲーム「Maskmaker」のMeta Quest 2(Quest Pro)版が発表されました。12月16日に発売予定とのことです。

「Maskmaker」はマスク(仮面)を題材にしたVR探索アドベンチャーゲーム。伝説的なマスク職人の弟子になってマスクを作って、それを装着して異世界を訪問し、様々なパズルを解き明かしながらストーリーを進めていきます。

砂漠に雪国、熱帯の沼地といった個性豊かな8つの異世界、仮面を作ることで行動範囲が広がる探索意欲を刺激するフィールド構成が売り。このような不思議な仮面を作りだした、師匠たるマスク職人の正体に迫っていくストーリーも見所となっています。

開発は「VR Awards 2019」でVRゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、高い評価を得た傑作VRゲーム「A Fisherman’s Tale(フィッシャーマンズ・テイル)」を代表作とするInnerspace VR。Quest版に関してはPC版の発売当初より、Innerspace VRが前向きな姿勢を見せており、今回、約1年の時を経て実現の運びとなりました。

(参考)UploadVR

「Half-Life: Alyx」などへの影響が見え隠れする新作VRFPS「Lonn」発売

新作VRゲーム「Lonn」が11月18日より、Steamで販売開始となりました。価格は税込3,090円。対応ヘッドセットはValve Index、Oculus Rift(Rift S)、Windows Mixed Realityとなります。日本語には未対応です。

「Lonn」は西暦2058年の近未来を舞台にした、シングルプレイ専用VRアクションアドベンチャーゲーム。プレイヤーは社会の破壊を目論む敵対勢力の台頭を阻止するため、銃火器とテレキネシス(念動力)を駆使して様々なミッションに挑んでいきます。

物理演算を駆使したやり応えのあるパズル、周囲の環境も活用しながら敵に対抗する戦術性の高いゲームプレイが特徴。各種システムを始め、世界観やストーリー設定などに「Half-Life: Alyx」、「BONEWORKS」といった著名なVRタイトルに影響を受けたと思しき部分が満載なのも見所です。

ゲームモードも本編となるキャンペーン以外に「アリーナ&パルクール」なるアクションに特化したものも用意。課題もモード独自のものが用意されており、本編とは打って変わった破天荒なアクションが楽しめるとのことです。

ソフトウェア概要

タイトル

Lonn

発売・開発元

SixSense Studios

対応ヘッドセット

Valve Index、Oculus Rift(Rift S)、Windows Mixed Reality

プレイ人数

1人

価格(税込)

3,090円(Steam

(参考)UploadVR、Steam

ビリヤードがテーマの「ForeVR」シリーズ最新作「ForeVR Pool」発売

Meta Quest 2(Quest Pro)向け新作VRゲーム「ForeVR Pool」が11月18日より、Meta Quest Storeにて販売開始となりました。価格は税込2,208円。日本語には未対応です。

「ForeVR Pool」はQuest向けに複数作が発売中の「ForeVR」シリーズ最新作。今回のテーマはビリヤード(プール・ビリヤード)です。収録ゲームモードの構成はこれまでのシリーズ同様、AIとの対戦に挑むシングル、1対1と2対2のチーム戦が可能なマルチプレイなどとなっています。ただし、マルチプレイは本稿執筆時点では1対1のみがプレイ可能。ストアページによれば、2対2は今後のアップデートで追加予定とのことです。

また、シングルプレイでは12人の対戦相手が登場し、勝利することでレベルが上昇。上位レベルになれば、伝説級とも言えるAIとの対戦に挑めるようになっています。他にビリヤードが初めてな人に配慮し、エイムアシスト機能もオプションに用意。直感のまま「キュー」(長い棒)を突き出し、玉を打つビリヤード特有の快感を味わえるようです。

ソフトウェア概要

タイトル

ForeVR Pool

発売・開発元

ForeVR Games

対応ヘッドセット

Meta Quest 2(Quest Pro) ※初代Meta Questには非対応

プレイ人数

1人(※オンライン時:2人)

価格(税込)

2,208円(Meta Quest Store

(参考)Meta Quest Store


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード