ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.09.17

VR体験施設「VR Center」エクササイズ感覚で遊ぶ新アトラクション

埼玉・越谷にあるVR体験施設「VR Centerイオンレイクタウン店」は、9月15日より新コンテンツ「cyber stadium(サイバースタジアム)」を導入します。センサー技術とプロジェクションマッピング技術を使用した、ゲーム感覚で楽しみながら体を動かすことができるコンテンツです。

VR Centerは、埼玉県越谷のイオンレイクタウンmoriにあるVR体験施設です。高層ビルの街の中を駆け抜けるライド型のVRアトラクション「Urban Coaster」や、行方不明事件の捜査員となり恐怖を体験するホラーアトラクション「オバケリアVR Creeping Terror」など約10種類のアトラクションが設置されています。

【埼玉でVR体験】VR Center

【埼玉でVR体験】VR Center

Taiken.tv

ゲーム感覚で体を動かす新アトラクション

サイバースタジアムは、株式会社ラディックスのエンターテーメント事業部「トロン」が開発したインドアスポーツゲームです。センサー技術とプロジェクションマッピング技術を使用し、ゲーム感覚でエクササイズができる、とのこと。サイバースタジアムには4つのゲームが収録されています。プレイ人数は4人まで。

収録コンテンツは以下の通りです。

1.「Cyber Hockey(サイバーホッケー)」
ボールを敵のゴールへ多く入れた方が勝利する対戦型ホッケーゲーム。プレイ人数は2人から4人。

2.「Cyber Block(サイバーブロック)」
ボールを弾いてブロックを消すゲーム。

3.「Cyber Monjya(サイバーモンジャ)」
クイズ形式で出題された問題をボールを踏んで答える対戦型教育ゲーム。

4.「Cyber Rhythm(サイバーリズム)」
音楽に合わせて迫ってくる音符を足で踏んでいくリズムゲーム。

施設の概要

名称

VR Centerイオンレイクタウン店

場所

イオンレイクタウンmori 3階「Right-on」横
(埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1)

アクセス

JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」直結

営業時間

10:00~21:00

料金

【大人(中学生以上)】
・1回券:600円(税込)
・2回券:1,100円(税込)
・3回券:1,500円(税込)
・5回券:2,400円(税込)

【小学生】
・1回券:400円(税込)
・2回券:700円(税込)
・3回券:1,000円(税込)
・5回券:1,500円(税込)

公式サイト

http://www.vrcenter.jp/

(参考)VR Center プレスリリース

この記事を書いた人

みたらし

多くの人にVRの魅力を伝えられるよう頑張ります。アニメ/ゲーム/VTuberが好き。好きなVRゲームは「Beat Saber」、「Virtual Virtual Reality」。ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でもライターを担当。

Twitter:@MD5ch_com

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

Insta360 Pro/Pro2 体験説明会 Advertisement

VR/AR/MR 用語集