デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米スタートアップ、3Dスキャンアプリ向けのツールをリリース。手軽なAR作品制作が可能に

アメリカのスタートアップUbiquity6は、自社の3Dオブジェクト作成・共有アプリ「Display.land 3D Model Scanner」(以下Display.land)向けのツールセット「Display.land Studio」をリリース(アーリーアクセス状態)しました。

Display.landについて

「Display.land」は、撮影したデータの3Dアセット化が可能なアプリ。アプリ内では他ユーザーの制作した3Dアセットが閲覧できるほか、ダウンロードも行えます。対応OSはiOSAndroid。ダウンロードは無料で可能です。

様々なコンテンツ制作が可能

「Display.land Studio」は、クラウド形式のエディットツール。本ツールの使用者は、複数人で体験する3DやVR/ARコンテンツ、ゲームを製作できるほか、作品を共有することができます。海外メディアTech Trendsによれば、ゲームプレイ部分などは、スクリプト言語やカスタムコンポーネントによって容易に変更を加えることが可能とのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=QfVfF52b-G0

「Display.land Studio」の使用者はまた、同ツールのARクラウド位置サービスを活用したARゲームやコンテンツを制作し、共有することができます。コンテンツの共有はクロスプラットフォームに対応しており、スマートフォンやPC、VRヘッドセットなど、様々なデバイスでシェアされたコンテンツを体験することができます。

「Display.land Studio」でのコンテンツ制作は、ドラッグ&ドロップとコード(プログラミング言語)の両方に対応しています。公式ブログによれば、Web開発と「javascript」の知識を少しでも有している人ならば、同ツールでスムーズに制作を行えるとのこと。

"ARクラウド"の米スタートアップUbiquity6が約30億円調達 | Mogura VR

"ARクラウド"の米スタートアップUbiquity6が約30億円調達 | Mogura VR

MoguraVR

スマホで現実を3Dスキャンして共有 無料アプリ「Displayland」配信 | Mogura VR

スマホで現実を3Dスキャンして共有 無料アプリ「Displayland」配信 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Tech Trends


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

ニコ生主「でびっち」再び? 登場1周年配信をでびでび・でびるが発表

2020/02/07 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

Oculus Questが米国とカナダで在庫切れに。品薄続く

2020/02/07 11:30 Oculus Quest
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集