デイリーランキング

VR触覚デバイスのexiiiが解散……製造業向け狙うも「牽引力足りず」

業界動向

2020/10/29 18:00

シンガポール発の新VRデバイス「DecaGear」多機能・高解像度で低価格、しかし疑問視する声も

業界動向

2020/10/27 12:01

JVCケンウッドが「現実も見れる新型HMD」を開発中、シミュレーション関連に照準

業界動向

2020/10/29 12:10

サムスンとスタンフォード大、最大10,000ppiの超高解像度有機ELディスプレイ開発

テック

2020/10/28 19:30

ガラス大手のコーニングが提携、次世代ARデバイスに向け一歩

業界動向

2020/10/28 18:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

凸版印刷、芸能人と“AR記念撮影”できるサービス開発

凸版印刷株式会社は、AR技術を活用して芸能人やキャラクターと記念撮影できるサービス「WithShot(ウィズショット)」を開発しました。2020年10月5日より、イベント会場や商業施設に向けて提供を開始します。

「WithShot」は、自分の周囲に芸能人やキャラクターが動きながら集まってくる演出で撮影体験ができるサービスです。一緒に写真を撮りたい人を選択すると、選んだ順番に画面内に動画で登場、自分の好きな芸能人たちと好きな組み合わせで撮影ができます。撮影後に画面上に表示されるQRコードを読み取ると体験した写真や動画を保存可能です。価格は短期レンタルで150万円~/1台(コンテンツ撮影費用別途)です。

本サービスは音声付きのコンテンツにも対応し。ARコンテンツにはセリフやBGMをつけることもできるため、アーティストの新曲発表イベントやゲーム、アニメコンテンツイベントにも活用可能とのことです。

なお、「WithShot」は2020年3月より一部のソフトバンクショップに設置されています。

(参考)凸版印刷株式会社 プレスリリース


VTuberアニメプロジェクト「おねがいっパトロンさま!」配信

2020/10/06 12:31 VTuber 最新ニュース一覧

広島テレビのバーチャル広報大使を決めるオーディションが開催

2020/10/06 12:31 VTuberオーディション