デイリーランキング

米陸軍、HoloLens 2活用のシステムを車両部隊でもテスト

活用事例

2022/01/19 12:30

日産が技能トレーニングに「HoloLens 2」活用、次世代のクルマづくりを加速

活用事例

2022/01/21 12:00

大日本印刷とGaudiyが提携、メタバースとファンエコノミーをつなぐビジネス創出目指す

メタバース

2022/01/20 19:10

「Quest 2は長い間、展開することになる」改めて明らかに

業界動向

2021/12/29 19:30

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.22

メタバース

2022/01/19 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguraVR

アートの革命 VRお絵描きツール『Tilt Brush』がOculus Riftにも対応

グーグルが提供しているVR向けお絵描きソフト『Tilt Brush』がOculus Rift向けに配信されます。

『Tilt Brush』は、VRで手を動かして絵を描くことのできるVR版ペイントのようなソフトです。これまでHTC Vive向けにSteamで配信されていましたが、この度Oculus Rift向けにOculus Storeでも配信されることになります。

Oculus Rift用のハントコントローラー、Oculus Touch専用のコンテンツとなります。まるで現実の手がVRにあるかのように感じられるOculus Touchにより、まるで手で線を描いているような感覚になります。

GIFアニメやスクリーンショット、動画撮影なども可能であり、作った作品をシェアすることができます。また、Tilt Brush Toolkitを使い、作ったものをゲーム等に組み込むこともできるようになっています。

Tilt Brushのプロダクト・マネージャー、エリザベス・モラント氏は、VRで絵を描くことについて「VRでアートを作ることは、空間や物の制約を超えて、アーティストが創作活動できることを意味します。より多くの人がVRを使うようになると、よりその経験を共有することは簡単になっていくでしょう」と述べています。

Oculus Storeのストアページはこちら


【注目の記事】
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

【マンガ】VRすきまガールズ!Mogura風味 第2回 「Monzo VR をやってみた」

2017/02/22 11:00 業界動向

アウディをVRでカスタマイズして試乗 千葉と兵庫で

2017/02/22 11:00 イベント情報
VR/AR/MR 用語集