デイリーランキング

【PSVR】PlayStation Storeにて専用&対応タイトルをお買い得価格で購入できる2つのセールが開催中

PSVR

2019/12/07 11:30

にじさんじ、月ノ美兎・樋口楓らのメジャーデビュー、全国zeppライブやフルアルバム発売を発表

VTuber

2019/12/08 21:19

自ら道を切り開くVTuber名取さな 2019年の歩みを振り返る

VTuber

2019/12/07 19:00

【Oculus Quest】12月第1週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

ゲーム・アプリ

2019/12/07 19:30

にじさんじ、常設オーディション開設 クリエイターなど経験者向け

VTuber

2018/12/26 13:52

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

サントリー、公式バーチャルYouTuber「燦鳥ノム」発表 自社製品レビューやゲーム実況に挑戦

サントリーコミュニケーションズ株式会社は、自社のバーチャルYouTuber(Vtuber)「燦鳥ノム(さんとり のむ)」のデビューを発表しました。デビュー予定は今年8月となっており、発表と併せて特設サイトとTwitter(@suntory_nomu)を開設しています。

「燦鳥ノム」は新人VTuberとして、公式YouTubeチャンネルを中心に活動する予定です。サントリーの新製品のレビューやゲーム実況、「歌ってみた」にも積極的にチャレンジしていくとのこと。公式設定によれば年齢は119歳だとか。キャラクターデザインは「夜桜四重奏」や「デュラララ!!」などを手がけるイラストレーター、ヤスダスズヒト氏が担当。また、このプロジェクトには株式会社ドワンゴが協力しています。

サントリーは「動画プラットフォームやSNSを活用することで、ユーザーとより身近で気軽なコミュニケーションを図っていきたい」としており、経過報告をしつつ、本公開に向けた準備を進めていくとのこと。

バーチャルYouTuberの数は2018年1月から数を大幅に増やし始め、7月10日には4,000人を突破しています。企業や自治体の取り組みとしては ロート製薬茨城県バンダイなどもバーチャルYouTuberの活用を発表しています。



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

必要なのはマウスとキーボードのみ、VTuberになれる新ツールが7月リリース

2018/07/19 10:00 VTuber 最新ニュース一覧

「ゴジラVR」がこの秋登場、大阪と東京のVR ZONEで稼働予定

2018/07/19 10:00 VR体験施設

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集