デイリーランキング

バンダイナムコは“VR事業が増収に寄与” 調査結果により明らかに

業界動向

2019/07/22 12:00

メディア工房、実写立体動画の撮影システムを発表 点群を使い動きを再現

テック

2019/07/19 11:00

NVIDIAが広視野角・高解像度ARデバイス開発、米VR体験施設への大規模出資判明 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/07/22 08:00

VRで違和感のない触覚を実現するために フェイスブックが研究状況を公開

テック

2019/07/22 11:45

VTuberはビジネスで活用できる?メリットから課題まで語られた「VTuber活用丸わかりセミナー」レポ

VTuber利活用

2019/07/22 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ソフトバンクとリコー、5G活用の360度映像ライブ配信実験

ソフトバンク株式会社と株式会社リコーは、第5世代移動通信方式(5G)を使用した360度映像のリアルタイム伝送に関する公開実験を11月30日に実施します。360度映像と音声を伝送するだけでなく、受け手の音声もカメラ側に届けることによる双方向のリアルタイムコミュニケーションの実現を目指します。


(10月実施の公開実験の概要図)

今回の実験は、両社で行う5Gを活用した映像伝送実験の一環となるもので、10月に屋外で実施した360度映像リアルタイム伝送実験に続き第2弾となります。ソフトバンクの「5G×IoT Studio」お台場ラボの屋内での5G環境を利用し、360度映像と音声をVRヘッドセットにリアルタイム伝送するとともに、YouTubeにも同時配信するものです。

実験にはリコーの4K画質、60fpsの360度ライブカメラを活用。5Gの広帯域で低遅延という特性を活かし、ライブカメラの映像と音声をVRヘッドセットに伝送するだけでなく、受け手の音声も遅延なくカメラ側に届けることによる双方向のリアルタイムコミュニケーションの実現を目指します。

実験は2018年11月30日12:25より、リコーのYouTubeチャンネルの番組「5G+VRライブ配信番組『サーチ360(さんろくまる)』」で実施されます。番組はVRヘッドセットの他、スマートフォンやパソコンで見ることもできます。

(参考)株式会社リコー プレスリリースソフトバンク株式会社 プレスリリース





約65万円の網膜投影ARグラスはどの程度売れたのか?担当者に訊いてみた

2018/11/30 12:00 テック

友達とVRの世界を歩いて探索 注目のスタートアップが新たに4施設オープン

2018/11/30 12:00 VR体験施設