Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/moguragames/moguravr.com/public_html/wp-content/uploads/.cache/db96f9cc5c34067badbb8569fcf1f014dd51368e.php on line 20

デイリーランキング

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた

Oculus Quest

2020/09/24 19:30

YouTube 総勢26名VTuber参加の「Fall Guys」イベント開催

VTuber

2020/09/23 15:20

「VTuber Fall Guys Party」参加者&チーム分けが発表

VTuber

2020/09/24 11:47

「マイクラ肝試し2020」開催 にじさんじ、ゲーム部らが参加決定!

VTuber

2020/09/23 18:55

【ポケモンGO】9月後半からのイベントまとめ サトシの帽子ピカチュウ登場

ポケモンGO

2020/09/24 17:23

facebook twitter hatena line
MoguraVR

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

Oculus Quest向けVRゲーム、20作品以上が収益1億円を突破――フェイスブックが報告

2020年3月16日、フェイスブックは、現時点までに発売されたOculus Quest(オキュラス クエスト)向けVRゲームのうち、20作品以上が100万ドル(約1億円)以上の収益を達成したことを発表しました。

Oculus Questは2019年5月に発売された一体型VRヘッドセット。PCやスマホなどに接続せず、単体で使用できる手軽さが大きな魅力です。ソフトウェア(主にVRゲーム)の販売も順調であり、多くのゲームスタジオが「PC向けVR版などの他機種を上回る、期待を超える売り上げとなった」ことを報告しています。

2020年3月現在、フェイスブックはこれらの「100万ドル以上の収益を達成したVRゲーム」のタイトルを公表していませんが、PC版で100万本以上を売り上げた大人気リズムゲーム「Beat Saber(ビートセイバー)」や、ストーリーテリングに注力した「Star Wars: Vader Immortal」シリーズなどが該当していると思われます。

新規ユーザー増加も報告

今回の発表では、2019年ホリデーシーズンにおけるOculus Questの購入ユーザー層についても報告されました。フェイスブックによれば、「同シーズン中にQuestを手に取った人々の90%は、これまでフェイスブックのVRヘッドセットを使ったことのない、完全な新規のユーザー」とのこと。

米メディアRoad to VRは、Questのゲームラインナップや64GB版の400ドル(国内価格は税込49,800円)という、VRヘッドセットとしては安価な販売価格がプラスに作用しているのではないか、と分析しています。

売上は好調?Quest向けコンテンツ、各開発スタジオが語る状況 | Mogura VR

売上は好調?Quest向けコンテンツ、各開発スタジオが語る状況 | Mogura VR

MoguraVR

Questは日本で売れている?Oculusが明かした実情【TGS2019】 | Mogura VR

Questは日本で売れている?Oculusが明かした実情【TGS2019】 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


HTC VIVEやVIVE Proは販売終了? 製品ラインナップを大規模刷新か

2020/03/17 19:30 HTC VIVE シリーズ 最新情報

HTCが新VRヘッドセット「VIVE Cosmos Elite」発売、価格は約11万円

2020/03/17 19:30 HTC VIVE シリーズ 最新情報
VR/AR/MR 用語集