デイリーランキング

描いた絵が動き出すアプリ「らくがきAR」SNSで話題に

ゲーム・アプリ

2020/08/04 15:11

【ポケモンGO】ポケコインの入手テスト オーストラリア以外でもスタート

ポケモンGO

2020/08/06 11:00

【ドラクエウォーク】スマートウォーク第7回公開 新イベント情報発表

ドラクエウォーク

2020/08/05 16:32

ファンは絶対行くべき!「ポケモンバーチャルフェスト」をVRで先行体験

イベント情報

2020/08/05 13:03

米津玄師「フォートナイト」バーチャルライブを見るには? 参加方法紹介

ゲーム・アプリ

2020/08/05 20:38

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

レゴとARで新しい遊び方 スマホアプリ「レゴ ヒドゥンサイド」が配信

レゴブロックセット「レゴ ヒドゥンサイド」と連動して遊ぶことができるARアプリ「LEGO HIDDEN SIDE」が配信されました。アプリはiOSAndroidに対応。無料でダウンロード可能です。

レゴを物理的に動かしてARで遊ぶ

「LEGO HIDDEN SIDE」は、ARアプリ内で完結するのではなく、実際のブロックに触れたり動かしたりしながらインタラクティブに楽しむことができます。ゲームで遊ぶためには、別途レゴブロックセット「レゴ ヒドゥンサイド」が必要となります。

ARアプリとレゴを連携して遊ぶためには、オリジナルモデルで組み立てたレゴブロックセットのパーツやシルエットをカメラでスキャンして認識する必要があります。ARアプリをダウンロードしたら、レゴブロックセットを組み立てます。組み立てたセットにスマートフォンをかざしてカメラでスキャンすると、画面内のレゴブロックが動き出しストーリーがスタートします。

プレイヤーはゴーストハンターとなって、古い田舎町ニューベリーの「ヒドゥンサイド」に潜むゴーストを捕まえ、秘密を暴いていきます。スマートフォンの画面を見ながら実際のレゴブロックを動かして、隠されているアイテムやゴーストを探していきます。本シリーズのレゴセットは全部で8種類発売されています。

ARアプリはアップデートが頻繁に行われる予定で、ゴーストが潜んでいる場所も常に変わっていくとのこと。関係者によると、ハロウィンなどのイベント時にはスペシャルエディションのストーリーも展開する計画があるようです。

8種類のレゴセットが発売中

「レゴ ヒドゥンサイド」のラインナップは次の通りです。

70418 J.B.のゴースト研究所
対象年齢7歳以上

70419 ゴースト漁船
対象年齢7歳以上

70420 お墓のミステリー
対象年齢7歳以上

70421 エル・フエゴのゴーストハントトラック
対象年齢8歳以上

70422 ゴーストがいっぱいエビレストラン
対象年齢8歳以上

70423 ゴーストハントスクールバス3000
対象年齢8歳以上

70424 ゴーストハント急行
対象年齢8歳以上

70425 ゴーストにとりつかれたニューベリー高校

(参考)VRScoutLEGO公式サイト
Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


さらに加速するcluster 発表多数だったカンファレンスまとめ

2019/08/12 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

こういうのをやりたかった!ハリポタファンが作ったハイクオリティなVRデモ

2019/08/12 11:30 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集