Home » 真言宗の開祖「空海」を再現した3Dモデルが販売 VRChatでも利用できる


話題 2022.06.15

真言宗の開祖「空海」を再現した3Dモデルが販売 VRChatでも利用できる

真言宗の開祖として知られる「空海」を3Dで再現したモデルがBOOTHで販売中です。6月15日は空海の誕生日を記念して、90%オフの10,000円(通常価格100,000円)。VRChatでもアバターとして利用できます。

制作したのは[email protected]遍照モデラーさん。空海という人物に魅せられたことをきっかけに、絵図を元に造形を手掛けたそうです。3Dモデルは手足が固定状態で、身体のパーツとしては首だけを動かせるとのこと。アイトラッキング、リップシンク機能に対応しているため、目のまばたきや口の動きも操作できます。また手に持っている念珠も揺らせるそうです。

動作環境や利用規約は公式販売サイトを確認ください。

販売サイトはこちら。
https://mitohakuren.booth.pm/items/2061324

(参考)BOOTH


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード