デイリーランキング

【ドラクエウォーク】新上級職「スーパースター」実装など新情報公開

ドラクエウォーク

2020/09/26 16:00

【比較】Oculus Rift SからOculus Quest 2への乗り換えはアリか?

Oculus Quest

2020/09/25 19:30

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた

Oculus Quest

2020/09/24 19:30

VRアニメーション「狼と香辛料VR2」配信プラットフォームが決定

ゲーム・アプリ

2020/09/25 17:34

【ポケモンGO】「メガヘルガー」登場 遅延問題にも対策か

ポケモンGO

2020/09/27 11:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

きっかけは“デレスポ”?ダンボール製のVRゴーグルに注目集まる

9月3日(火)から、Twitterでダンボール製のVRゴーグルが話題となり、画像が続々と投稿されています。きっかけは同日発売のスマートフォン向けアプリ「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトスポット(通称:デレスポ)」のサービス開始でした。

デレスポとは、リズムゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(通称:デレステ)」をより楽しむために発表されたアプリです。VRビューで360°周囲を見渡せるモードが搭載され「フォトスタジオ」や「3Dコミュ」といったモードをプレイできます。

このアプリはスマートフォンをVRゴーグルに装着して使用する方式です。そのため、VR機器等を持っていなかったユーザーからは、気軽に使えるダンボール製のVRゴーグルが注目されるようになりました。

— 砂糖しあʚ❤︎ɞ (@Luthien_Oldrose) September 3, 2019

リリース後、ユーザたちは近所の100円ショップや家電量販店などで販売されているVRゴーグルを入手してゲームをプレイ。その体験の感想をTwitterでつぶやく流れに。

ユーザーからは好評で、ゲームのアイドルたちが目の前にいる臨場感に驚きの声が上がっています。なかには、ダンボール製VRゴーグルを“推しアイドル”でデコレーションするユーザーも見られました。

これからデレスポを体験する場合は、「ハコスコ」のダンボール製VRゴーグル等がおすすめです。Amazonで気軽に購入できます。

ハコスコの販売ページはこちら

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

(参考)アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトスポット 公式サイトハコスコ 販売ページ

 

人の表情をほぼ再現 フェイスブックがVR用の新アバター技術をお披露目

2019/09/04 12:21 テック

デジタルコンテンツの“正当性”証明、GugenkaがARグッズ販売にブロックチェーン活用

2019/09/04 12:21 業界動向
VR/AR/MR 用語集